時間管理が苦手でも転職成功できる?効率アップのためのヒント

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

突然ですが、あなたは時間管理アプリを使ったことがありますか?

時間管理アプリを使用すると時間の使い方を可視化することができ、
効率的にタスクやスケジュールの管理を行うことが可能です。

コロナ禍でテレワークを取り入れる企業が増えましたが
例えばワンルームで生活していると、

「食事や睡眠をとる空間で仕事を行うため変わらない環境で仕事モードに切り替えることが難しい…」

という悩みも出てきますよね。

そんな時は、着替えやメイク・ヘアセットをきちんと行うことで
気持ちを切り替えることもポイントですが、
アプリを使うことで作業に集中しやすくなる可能性もありますよ。

時間管理の苦手な人は、タスクが多すぎると処理できなかったり
つい他の物事に気がそれてしまう場合があるので
設定した時間にアナウンスをしてもらうなど
生活をアプリで管理してもらう方が案外楽だと考える人もいますよね。

いわゆる学校のチャイムのような役割をしてくれるので、
毎朝のルーティン作業で時間が無くて頭が働かなくても
アプリが全て知らせてくれるので遅刻を防ぐことも可能ですし、
作業効率が上がったりメリハリをつけて仕事ができるメリットがあると言われています。

このようなあなたの習慣を助けるアプリは非常に便利ですので
ぜひ使用してみると良いかもしれませんよ。

ところで時間管理が苦手な場合、もしかすると
締め切りのある仕事
タスク処理
スケジュール管理
などを行うことにも苦手意識があるかもしれません。

もしあなたが転職を成功させたいと考えていたら、
転職活動では、この「時間管理」が非常に重要なことを知っていますか?

今回は、一般的な転職活動のスケジュールや
時間管理が苦手な場合の対処法についてお話しいたしますので
「転職したいけど普段から時間管理のミスが多くて、転職活動を上手く進められる自信がない…」
というあなたは、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

転職活動で「時間管理」が重要なワケ

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

転職活動の期間は「1ヶ月~3ヶ月程度」かかることが一般的ですが、その間には、

・企業の情報収集
・応募書類作成
・筆記試験や適性検査
・面接2~3回
・内定後の手続き
・退職交渉や引継ぎ
・入社準備

などなど、やるべきことは山積みです。

応募から「2週間程度」で内定が決まる場合もあるため、
新卒の就職活動と比べてスピード感をもって準備を進める必要があります。

また内定後の手続きも、一般的に「1週間程度」で決めなくてはなりませんし、
さらに、内定承諾後から入社までの期間は長くても「3ヶ月程度」しかありませんので、
もし在職中に転職活動を行う場合は、入社日から逆算して退職交渉の時期を決め、
退職日が決定したら業務の引継ぎなどをスムーズに行うことが大切です。

もちろん、個人によって転職活動のペースは異なるので
気になる企業や納得のいく転職先が見つからなければ
半年程度かかる場合もあり得ますよ。

このような流れを理解したうえで転職活動を始めるには
上手くスケジュール管理ができないと企業とのトラブルに発展したり
円満退職から遠のいてしまう可能性が考えられます。

もし時間管理が苦手で自力で転職活動を進めるのが不安だったり
在職中で忙しく転職活動に割ける時間がないと感じていたら、
転職エージェントサービスを活用してみると良いかもしれません。

転職エージェントサービスを活用すると、
転職活動に割ける時間を考慮した上で退職までのスケジュールを立ててもらえるので
あなたの転職活動中の時間を有効に使うことが出来ますよ。

転職活動を始める際は最初から全て一人で頑張ろうとせずに、
あなたにとってプラスになる選択を検討してみてくださいね。

今すぐ転職エージェントサービスについて詳しく見てみる

時間管理ができても転職活動が長引いてしまう…そんなときは

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

たとえ上手く時間管理ができても、転職活動が思うように進まず
長引いてしまうと焦りを感じるかもしれません。
ですが、転職とはあなたの人生において大切な選択です。

興味を持てない企業や納得のできない条件で入社しても
結果的に長続きせず再び転職活動を繰り返すことになるかもしれません。

ですので後悔しないために時間をかけて転職活動を進めることは大事ですよ。

ただし、あまりにも転職活動が長引いてしまうと
プレッシャーや焦りから心身が疲弊して
転職へのモチベーションが低下してしまう可能性があります。

また、退職後に転職活動を行う場合は、
ブランク期間が半年以上あると企業からは
「計画性がないのではないか」「能力が足りないのではないか」
と感じられてしまう可能性も考えられますし、
金銭的に転職活動を続けることが難しい状況になり得るかもしれません。

そこで、効率的に転職活動を進めるためには
「自己分析」を行ってみることをおすすめします。
「自己分析」というと就職活動の際に行ったことがある人も多いかもしれません。
ですが…

もしかするとあなたは全て自力で自己分析をしていませんか?

実は、客観的な自己分析を行うには「第三者の意見」を
取り入れることも重要なのです。

もしあなたの身近に相談できる相手が見つからなければ
転職市場に詳しいプロに相談してみることも一つの手です。

とくに、プロのキャリアアドバイザーに相談すると
転職活動に活かせるあなたの「強み・特性・市場価値」を
客観的に分析してもらうことが可能ですよ。
ぜひ、もっと効率的に転職活動を進める道も検討してみてくださいね。
⇒今すぐあなたの適性について知る方法を見てみる

また、スケジュール管理や転職に関する相談だけではなく
応募書類の添削や面接対策などのサポートも受けられますので
自己流で転職活動を進めるよりも効率的に進めることが可能ですよ。

転職活動は重要な手続きも多いので焦らずに進めることが大切です。
「初めての転職」であったり「時間管理に苦手意識がある」など、
少しでも転職活動を始める際に不安を感じていたら
気軽にプロのサポートを受けてみると良いかもしれません。

転職エージェントサービスは、あなたが納得のいく選択ができるよう
徹底的にサポートし、どんな選択も応援いたしますよ。
ぜひ前向きにアクションを起こしてみてくださいね!

転職エージェントサービスは、あなたが納得のいく選択ができるよう
徹底的にサポートし、どんな選択も応援いたしますよ。
ぜひ前向きにアクションを起こしてみてくださいね!

あなたをサポートするキャリアカウンセリングについて詳しく見てみる

 
最新の記事を見る