職場で過大評価されてつらいときの対処法

「上司から自分の本来の実力以上に評価されていて精神面が追いつけない」
「上司からの評価で同僚からも『できる人』と思われているから、ミスすると必要以上に落ち込んでしまう」
「周りからの評価に追いつくために残業をし過ぎて精神的に限界を感じている」
「評価されているスキルに見合うため、休日も仕事のために時間を費やしているけど、もっとプライベートを楽しみたい」

あなたはこのように、上司に自分のスキルを過大評価されて
プレッシャーを感じることはありますか?

上司から評価されることは光栄なことですが、
自己評価とのギャップに苦しくなることってありますよね。

もしあなたがこのような状態で働き続けると、、、

▼自分の能力以上の仕事をどんどん任されるようになる
▼ガッカリされたくないからと頑張りすぎて心身の疲労が溜まっていく
▼残業が増えたストレスにより健康へ悪影響が出る
▼プライベートの時間が少なく心を休める時間がなくなる

このような状況に陥って、だんだん仕事にも身が入らなくなる可能性が考えられます。

もしあなたが「周囲からの過大評価」をプレッシャーに感じて
つらいと思って働いているならば、あなたの心を少しでも軽くする対処法を
ご紹介するので最後までチェックしてみてくださいね。

過大評価を受けていると感じるときの対処法

もしあなたが上司からの「期待している」という言葉を
プレッシャーに感じていたら、以下のような方法で
業務を進めてみると心が楽になるかもしれません。

・期待に応えようとしすぎない
期待に応えなければいけないというプレッシャーを
必要以上に感じて頑張りすぎると余計に負担を感じてしまいます。

ですが、全ての人があなたのことを過大評価しているとは限りませんし、
様々な意見があると考えて重く受け取らないことも大事です。

また、ガッカリされたくないという気持ちが強く、
全てを完璧にやろうとすると空回りしてしまう可能性も考えられます。

ですので、失敗しても「小さなミスなら誰にでもある」と考えて、
マイペースに進めると少しは楽になるかもしれませんよ。

・自分を少しだけ過大評価してみる
あなた自身の自己評価が低すぎる場合、
周りの評価は自分に見合っていないと感じてしまうこともあるでしょう。

ですが、悲観的になりすぎず自信を持つことで
失敗への恐怖を受け入れて「失敗したら反省して次に活かそう」
とポジティブに考えることが出来ますよ。

そして今まで以上に自分をさらけ出すことが出来ると、
あなた自身も納得できる評価を受けることができたり、
上司との関係もプラスに働くかもしれません。

このように、考え方や行動を変えてみることで
精神的なプレッシャーは軽くできることを覚えていてくださいね。

しかし、それでも周りの期待が大きくその圧に押しつぶされそう…、
もっとあなたのペースで働きたい!という場合は、
ありのままの自分を評価してくれる働き方を見つけることも大事ですよ。

あなたがもっと余裕をもって働けるように前向きに行動してみてくださいね。
⇒今すぐあなたらしく働く方法について見てみる

過大評価されるのがつらい…でも素直に受け取ることも大事

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

もしキャリアアップを目指している場合、
上司から期待されることは決して悪いことではありません。

むしろあなたが過大評価をされるのは、
「自己主張ができる」「人に好かれやすい人間性である」
「人間関係を円滑に進められるコミュニケーション力を持っている」
といった長所があるからだとポジティブに受け取ることも大事です。

ですが、あなたは常に上司の前では「上手く立ち回らなければいけない」
「ミスしてはいけない」と考えすぎてしまうことはありませんか?

もしあなたが仕事でやりがいを持って働く以上に
上司の目や周りの評価ばかり気にして焦ってしまう場合、
仕事のモチベーションに繋がりにくいかもしれません。

そのせいで、終業後も自宅で資料を作るため毎日こっそり残業したり
休日も仕事のことが頭から離れずプライべートも浸食されていく…
そんな日々が続くのであれば、一刻も早くその環境を抜け出すことで
あなたの目指すキャリアに一歩近づけるかもしれません。

ですが、そんなことを言っても、
できる人だと思われてしまうのが嫌だなんて贅沢な悩みだし
周りの同僚や友人には相談しにくいという場合は、
キャリアアドバイザーに相談することを検討してみてくださいね。
⇒1万人以上を採用面接した実績を持つキャリアアドバイザーについて詳しく見てみる

あなたが今の働き方を何とか変えたいと思っているならば
まずは現在の転職市場に詳しい転職エージェントサービスに
今のあなたの現状を相談してみることから始めてみませんか?
あなたの前向きな行動を応援しています!
⇒転職エージェントサービスについてもっと詳しく見てみる

 
最新の記事を見る