基本的な行動原理が転職で役立つ理由

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」
突然ですが、あなたは基本的な行動原理を持っていますか?
基本的な行動原理というととても難しく感じられてしまうかもしれませんが、基本的な行動原理とはいわゆる「心構え」や「心がけ」など何か行動を起こす際に決めている自分のルールです。

例えば、緊急事態宣言が明けてまん延防止となっても、感染予防のために会食を控えよう考えて行動したり
うがい手洗いを徹底しながら職場などの換気を積極的に率先して行うこともそうです。

人はそれぞれ異なる「基本的な行動原理」を持ち、それに従って日々を過ごしていますよ。

さて、この基本的な行動原理ですが「心構え」や「心がけ」のように1つの気持ちが軸になって行動を決定するものとお伝えしました。
先の例でいえば、コロナウィルス感染予防をしたい、というようなものですね。
この基本的な行動原理と軸なる気持ちは環境によって大きく左右される傾向があるんです。

環境が左右する基本的な行動原理とは?

まず環境というものは、育ってきた暮らしなど人間関係のコミュニティが代表的です。

具体的に言えば家族が倹約家だったらその子ども節約する癖があったり、
両親がすぐに否定する姿勢があったら
子どもの自尊心が育ちにくくするというように
身近にいる人の影響を受けやすいのです。

基本的な行動原理をベースに私たちは物事の物差しになります。

ポジティブ基本的な行動原理を持っていれば前向きにアクティブになれて
ネガティブな基本的な行動原理を持っていると行動的になれないというように左右されるんですね。

あなたがもし、今自分がどちらかといえば
ネガティブな基本的な行動原理を持っていると感じたとしたら
「生まれた環境で決まってしまうなら、選べないってことじゃん…仕方ない…」と
思ってしまったかもしれません。

ですが、安心してください!
基本的な行動原理は絶対の「固定」ではありません。
環境によって基本的な行動原理は変えることが出来るんです。

基本的な行動原理は自分でコントロール出来る!どうすればいい?


まず第一に、基本的な行動原理のベースになる物は
「環境」とお話ししました。

この環境は突き詰めればあなたを取り巻く「情報」です。
情報が少ない状態だと、少ない選択肢から選ばないといけませんよね。

この「情報」を分かりやすくイメージするなら、例えば小さな頃に家族と暮らしていて
家族という世界があなたのすべてな状態を想像してください。

ですが、一歩外に出ると情報はもっと溢れ、あなたの選べる選択肢は増えていきます。

例えば、家でテレビを見ることが好きだったけど、友達が出来てかくれんぼをする方が楽しいと知ることが出来ます。
そうすると、アクティブで外出する傾向になりますね。

楽しい選択肢を知れば知るほど基本的な行動原理は前向きになります。
選択肢がある分だけ、自分を幸せにする方法が掴めるからですね。

つまり、あなたの土台となるものの基本的な行動原理
必要な情報を集めることでどんどん変わっていくことが出来るのです。
なので、生まれつきということを決めつけないでくださいね。

前向きな基本的な行動原理を持つことで得られるもの


前向きな基本的な行動原理を育てると仕事や恋愛でもハリは生まれます。
繰り返しますが、自分の幸せはどうすれば手に入れられるか分かるようになるからです。

基本的な行動原理あなたの人生そのものの進む方向を指すコンパスのようなものなんですね。

ですが、もしあなたが今不安を感じているとしたら
基本的な行動原理通りに行動出来ていない可能性があります。

人間関係や働き方、恋愛について「こんなはずじゃなかった」というような違和感を感じ続けてしまうと、前向きだったマインドも後ろ向きな基本的な行動原理になってしまいます。
自分の幸せが分からなくなってしまうことは人生の迷子のようなものです。

なので、もしあなたが明るい希望や未来を思い描けていないという場合は、今すぐにでも環境や受け取る情報を意識してみてくださいね!

でも、そうは言っても自分の基本的な行動原理が分からない…見つけ方は?

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

まずあなた自身の基本的な行動原理が分からないという場合、悩むだけではなく「アクションしてみる」ことが近道です。「まずやってみてから考えてみよう」と行動をすることで、自分の選ぶ選択の傾向が見えてきて、基本的な行動原理を発見することに近づきますよ。

やらないということは失敗もしませんが、今後のキャリアの基準になるかもしれない基本的な行動原理を見つけることも出来ませんから。

それでも、自分ひとりでは生活に関わる働き方の基本的な行動原理をうまく使いこなすことが難しい…と感じてしまうかもしれません。

そんな時は、専門の転職エージェントにカウンセリングを受けることがおすすめです。
基本的な行動原理のベースは「情報」とも言えるので、専門の転職エージェントに相談することで

あなたのネックになってる基本的な行動原理セットをスムーズに行うことが出来ますよ!

⇒転職エージェントを詳しく相談してみる

自分の基本的な行動原理をしっかり理解することが出来れば
新しい発見出来たり、自分に自信を持つことが出来ます。
それは、初めて働いた時の楽しさだったり、
憧れだった生活を見つけることかもしれません。

また、まだ分からなくても、意識して基本的な行動原理を持つことも出来ます。

まずはアクションをするための土台である基本的な行動原理をしっかりもって、そこから
あなたの目指す方向に進んでくださいね。

 
最新の記事を見る