経験職種のキャリアアップ転職で失敗する理由

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」のキャリアアップ転職

「今の会社に正社員で3年勤続しているけど人間関係が良くなくて転職活動したい」
「高圧的な上司と合わなくて今の会社に勤め続けるべきか迷う…」
「好きで始めた仕事だけど、職場のせいで嫌いになりかけてる…新しい会社に移ろうかな…」

あなたは今、長く続けた企業や職種から「別の企業に移りたい」と考えていますか?
ですが、「経験職種」と思っても、キャリアアップ転職に不安を感じてしまいますよね。

経験職種からのキャリアアップ転職は自由度が低い!?

これまで1年、2年と事務経験スキルを積んで転職活動をされた方が同時にエントリーした場合に、未経験からより採用される確率は高く感じます。それはなぜだと思いますか?

答えは、研修にかける時間や人件費は、出来るだけ節約したいと企業側が考えるから。
ですので、よっぽど人手に困っている場合を除いて、まず即戦力になる人材は有力視すると言われています。
特に既卒や20代後半、30代ですと即戦力が当たり前で、「やる気だけはあります!」というポテンシャル採用は厳しい側面があります。
過去に実務経験があるのなら、その分有利ということですよね。

ですが、どれだけ熱意があっても、未経験職種の場合に可能性はゼロなのでしょうか?

未経験職種は書類選考で脱落!?救い上げるヒントは…

ですが、現在の自身の立場を客観的に見て、
現職から「どうしてこの職種(企業)を選択したのか」ということが分かれば書類選考で必ずしも落選するというわけではありません。なので、未経験職種でもチャンスを掴むことが出来るので、諦めないでくださいね。

ですが、肝心の自分の履歴書になると「これで間違いない!」というPRポイントを自分ではなかなか判断がつきません。
「良いポイント」だと思っていたところがマイナスなイメージだったら怖いですよね。

もし、そんな現状を打開したい、履歴書以外にも対策に時間を使いたいという場合はプロのキャリアアドバイザーのカウンセリングを受けることがオススメです。

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」のキャリアアップ転職

キャリアアドバイザーの「キャリサポ」では、
専用の転職・就職診断チャートから

・本格的に転職活動すべきか
・現職でキャリアップを目指すべきか
・転職するならどんなステップから始めるべきか
・あなたの武器になるポイントはどこか

客観的な視点のアドバイスを受けることが出来ます。
未経験職種のキャリアチェンジ転職を目指しているのなら、まずは一歩踏み出してみてくださいね。

 
最新の記事を見る