「今、転職すべきか分からない」その答えは…

20代・30代のための転職・キャリアサポートのキャリサポ
「やっと水曜日だ…でも金曜日まであと2日…」
「土日になってもまた月曜日がやってくる…出社が苦痛で仕方ない…」

2年続けた仕事自体は慣れて、問題なくこなせるようになっても
「このままで良いか」という、悩みを抱えていませんか?


・毎日同じ業務の繰り返しで社内のスキルアップが望めない…将来に漠然と不安を感じてしまう

・自分の業務は誰にでも出来る…これといったキャリアや強みがない状態が心配
・転勤ばかりだから落ち着きたい…でも今更、新しい職種の軌道修正は無理だと諦めを感じてしまう

こんな不安で毎日が憂鬱かもしれません。

仕事があることがありがたいと思う一方、このようにキャリアに良いビジョンが見えていないことは危険です。

なぜなら、業務の生産性も向上しない上に今必要なスキルを獲得しようにも
どの方向に向かえば良いのかわからなくなってしまいますから。
現状維持か、自分を信じて転職に踏み出すか、自問自答は次から次へと生まれて、眠れない事態になってしまっては大変です。
この問題は解決する方法はあると思いますか?

「今、転職すべきか分からない」その答えは…

20代・30代のための転職・キャリアサポートのキャリサポ

「仕事辞めたいけど、このタイミングで転職なんて出来ない」
「しかも会社に引き留められるし、次の仕事も決まってない…」

そんな状態だと目指す待遇も人間関係も
満足いくものを築けません。
あなた自身を大切出来ないようでは、悪循環から脱出も難しいです。

転職を考えると、実際行動する以上に企業のリサーチや自己分析をすることも重要になります。

まず、あなたが転職を考えているとしたら、見切り発車で行動したり、
いきなりアテもないのに退職するのではなく、すぐにあなたの理想と課題を客観視してバランスを取ることが大切です。

客観的に問題や課題を洗い出すことで、実際に転職に踏み出さなくても
少し時間をかけて今あるスキルを向上させるヒントも得られます。

さらに、現在の仕事の悩みの突破口をGETするきっかけになるので、自分を追い込みすぎずに、
「どうして仕事を辞めたいの?」
転職することで解決する?」
「本当は何かしたいの?」
というポイントを書き出したり、カウンセリングを受けることで自分自身と見つめ合うことが出来ますよ。

転職をするなら、まずはあなたにとって等身大のアドバイスを受けよう

20代・30代のための転職・キャリアサポートのキャリサポ

自分の主観だけで決断をすることはストレスやプレッシャーが大きいもの。
全ての選択と全ての責任を持つことは成長に繋がりますが、ストレスのかけすぎは禁物です。

日本の学校ではなかなか教わらないこと、と言われていますが、
「助けてほしい」というときにはその道のプロに助けを求めることは大切なステップです。
的確なアドバイスを受けることで、最短で目標達成に近づきますし、
気持ちも楽になります。

それに、客観的なコメントを聞くだけで、悩んでいた気持ちが軽くなったり、もっと挑戦したくなったりと新しい発見が見つかりますよ!

でも、そうは言っても

身近な人にアドバイスを求めても、「そんなの変だよ」「どうせ無理だよ」という
お悩みを増やす原因になってしまったら、元も子もありません。

だからこそ、まずはひとりで悩んだり
転職サイトを覗くより先にまずは転職エージェントのキャリサポに相談してください

「キャリサポ」ではあなたが本当に進みたい方向を
全力で支援する専任の転職エージェントが在籍しています。

転職サイトを眺める時間を確保することも難しいし

・現職の仕事に余計な迷惑や不穏な雰囲気を持ち込みたくないし

・キャリアアドバイザーに企業とのコンタクトを委ねるにも足場が固まってない

という場合は現在の転職市場を自分の今のスキルを
他社に通用するのかリアルタイムの就職情報に基づいてキャリアカウンセリングをいたします。

希望に妥協しない、自分のペースで転職をしたいという場合にひとりひとりに寄り添うキャリアカウンセリングを活用してください。

なのでまずは「キャリサポ」の転職エージェントに相談して、すぐにでも転職活動の参考にしてくださいね。

20代・30代のための転職・キャリアサポートのキャリサポ

 
最新の記事を見る