人間関係が原因で転職する前にやるべきこと

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

あなたは、働く上で仕事内容に問題はなくても、
人間関係でストレスが溜まり「仕事辞めたい」と考えてしまうことはありますか?

実際に、転職理由として一番多いのは「人間関係」だと言われていますが、、、

「職場の人と考え方が合わず、意見しても相手にされなくてモヤモヤする」
「一度仕事でミスをしてから先輩に嫌がらせをされるようになった」
「プロジェクトで自分だけ仕事を任せてもらえない」
「同僚から無視をされていて職場で孤立している…でも気軽に話せる相手がいない」

もしかしたらあなたもこのような悩みを抱えていて転職したいと考えているかもしれません。

ですが、たとえ転職活動をして新しい転職先に入社できても必ずしも良好な人間関係を築いていけるとは限りません。

もしあなたが人間関係が原因で転職活動を始めようとしていたら、まずは現状で対処できる方法がないか考えてみることも大事です。

今回は、人間関係が原因の転職をする前に注意すべきポイントについてお話しいたしますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

転職を決断をする前に!まずやるべきことは…

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

人間関係で悩みが絶えない…そんなとき、突然辞める判断をするのではなく、まずは以下のようなアクションを試してみてください。

■身近な人に相談する
最後まであなた一人で決めるのではなく、
何か解決法はないか、まずは「直属の上司や同僚、家族、親しい友人」などに相談することをおすすめします。

あなた自身の現状を他人に話すことで気持ちを整理したり第三者の意見やアドバイスを聞くと冷静に判断することができ、退職する以外の選択肢が見つかるかもしれませんよ。

■会社の人事部に相談する
「チームのプロジェクトで自分だけ仕事を振ってもらえない」「いつも他の社員がいる前で上司に怒鳴りつけられる」など、
このようにパワハラが疑われる場合は一刻も早く相談することをおすすめします。

人事部に相談することでプロジェクトや部署を変更してもらうなど、転職せずに現状を改善できる方法が見つかる可能性がありますよ。

■無理に合わせようとしない
仕事の場面では、あなたと考え方や価値観の異なる人ともかかわっていく必要があります。
ですが、無理に合わせたり気を使いすぎると疲れてストレスが溜まってしまいますよね。

「価値観が合わない人もいるし、100%理解・共感できなくても仕方ないものだ」と割り切って仕事をしていく方が業務にも集中しやすくなるかもしれません。

また一方で、あなたの意見を押し付けて業務に支障をきたしたりトラブルに発展することのないよう、異なる価値観や意見を素直に受け入れることも大切です。

このように、少しだけあなた自身の考え方や相手への接し方を変えることで人間関係のストレスも軽減される可能性がありますよ。

ただし、上記のようなアクションを起こしても現状が改善されなかったり
「そもそも少人数の企業だから人事にも相談しにくい」「関係性が複雑で部署移動できても問題が解決できない」と判断したら、
転職活動をして新しい環境で人間関係を一新するのも一つの手です。

ひとりで悩み続けてあなたの健康に影響が生じる前に
ぜひ早めにアクションを起こしてみてくださいね。

あなたに合った職場の見つけ方を見てみる▼

 

そもそも、人間関係で悩んでしまう原因は?

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

一般的に、職場で人間関係がこじれてしまう原因として以下のようなケースが考えられるかもしれません。

■上司へ不満がある
「仕事のミスを部下のせいにする」「上司の機嫌で業務内容が変わる」「機嫌が悪いときは部下にやつあたりする」など、
このように自分勝手な上司の下で働いているとストレスを抱えやすいかもしれません。

■同僚と馴染めない
職場で同僚とコミュニケーション不足だったり気の合う同僚がいない場合、いつまでも職場に馴染めずに孤立してしまったり気を使うことにストレスを感じてしまうかもしれません。

■平等に扱われていない
上司から気に入られている社員ばかり優遇されている場合、成果を上げても昇進しにくかったり実力を平等に評価してもらえないことを不満に感じる可能性があります。

もし、職場の人間関係のせいであなたのキャリアが狭められていたら非常にもったいないことですよね。

このように人間関係で不満を感じていたら転職する道も視野に入れて行動してみてくださいね。
今すぐあなたらしく働く方を見てみる▼

 

転職してもまた人間関係に悩むかも…そんなときは

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

転職したら人間関係の悩みは解決するのか?
転職先でも同じ悩みが絶えなかったらどうしよう?

もしこのように不安に思っていたら、
その悩みは時間がたてば自然と解決できないか、
もしくは自分で解決のためのアクションを起こせないか冷静に考えてみてください。

例えば、近いうちに人事異動などで現在の人間関係が大きく変化する可能性があれば、
転職の必要性はなくなるかもしれませんし、可能であれば異動を申請することで
改善する可能性があります。

人間関係が原因で転職を決断した場合でも、
環境を変えることがあなたにとってプラスになったり成長に繋がるのであればチャレンジしてみることも一つの手です。

ただし、せっかく転職してもあなたに合わない企業に入社して再び転職活動を繰り返して転職回数が増えていく…ということにならないために
まずは「企業研究」「自己分析」を徹底的に行うことが重要ですよ。

もしあなたが「ひとりで転職活動をするのは初めてで不安しかない…」
「そもそも、身近に相談できる相手がいなくて転職すべきか判断できない」と悩んでいる場合はキャリアアドバイザーに相談してみることも検討してみてくださいね。

キャリアアドバイザーは、徹底的なヒアリングを通してあなたの「強み・職業適性・市場価値」を分析いたしますので、あなたに合った企業を選びやすくなりますし、もっと適性のある職業を見つけることができるかもしれません。

今あなたが職場で抱える悩みやストレスについて話してみるだけでも利用は可能ですよ。

ストレスなく働ける環境をみつけるためにぜひ前向きに行動してみてくださいね!
今すぐあなたに合った企業を見つける方法を見てみる▼

 

 
最新の記事を見る