終身雇用の正社員を目指してる?これからの働き方の正解は…

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

あなたは出来るなら、終身雇用の正社員としてワークライフバランスを見直したいと考えていませんか?

実は世界的に見て、日本の終身雇用制度は珍しいもの。一度雇われてしまえば企業の経営が傾いて整理解雇にあったり、就業規則に反して懲戒解雇にならない限り簡単に従業員を辞めさせることが出来ないということは、言うなれば労働者の方が立場が上とも言える特殊な事例なんです。

ですが、昨今の不況やコロナ禍によって終身雇用制度が持続出来ない風潮が加速してしまったことは記憶に新しいものですよね。

これまでは従業員は「足りなくて事業主が困っている」という売り手市場でしたが、事業の縮小や時短営業によって「人材余り」が起きてしまい、なかなか採用に繋がらないという問題は日本だけではなく世界的に巨大になってしまいました。

それでも、終身雇用制度までとはいかずもと現在の日本の法律では正社員は労働基準法によって立場が守られているので、生活の基盤を整えるためにも契約社員・派遣社員から正社員にキャリアチェンジする流れが生まれているのです。

これからのキャリアのために正社員を目指したい!そのために起こすアクションは何?

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

もし、あなたが現在、アルバイトスタッフや契約社員・派遣社員から正社員へ転職を考えているという場合、どんなアクションを起こすべきだと思いますか?

そして何より、「誰に相談すべき」だと思いますか?

身近にアルバイトスタッフや契約社員・派遣社員から正社員に転職を成功した人がいれば、話を聞いてくれますよね。ですが、社会人になって働いていると、なかなか思ったように情報が集められないということも。

そんな時は、ある程度自分の条件や待遇を汲んだ求人票を紹介してくれる転職エージェントを活用することが絶対におすすめです。

転職サイトやハローワークの求人を確認しながら自力での転職活動での正社員登用ももちろん可能ですが、たったひとりでのスタートアップでは

・現状の自己分析

・エントリーシートや書類の準備やテンプレートの確認

・企業とのアポイントを取るためのやり取りなど

転職活動のための作業のタスクが山積みになってしまいます。

なので、まずはキャリアサポートのプロフェッショナルである転職エージェントを活用してアドバイスに沿って行動を起こすのです。もし、転職エージェントを活用して「成果が出ない」「自分には向かないな」と思ってから自己流の転職活動をしても遅くはありませんよね。

ですが、ここで転職エージェントを活用するとしても、注意すべきポイントをしっかり把握しておく必要があります。

それは、あなたのアルバイト経験を含め「キャリアを変えた回数」、つまり「転職した数」です。

特に未経験からの非正規雇用から正社員への転職を考えている場合、この「転職した数」は人材採用を考える企業にとって大きく注目するポイントなんですよ。

企業の人事が注目する「転職した回数」…注意すべきことって?

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

なぜ「転職した数」が注目されるのでしょうか?「転職した数」が多いということは、その分職務経験が豊富で、プラスに感じる部分もあります。

特に派遣社員・契約社員なら、様々な現場で仕事をする場面もあるので、企業にとって好ましい印象があるのでは?と考えてしまいます。

ですが…その考え方は要注意なんです!

それは、現在の転職市場は、スキルや実績とともに、長く働ける人材を評価する傾向にあるからです。

そのため、あまりにも早期離職や転職回数が多い場合、書類選考の時点で企業から選ばれる難易度が上がってしまうのです。

そうは言っても「仕事を変えた過去は今更変えられないし、この状況は強みにならないの??」と不安になってしまうのは早いです。もちろん、この仕事を変えた数をプラスにアピールする手段もあるのです。転職回数をポジティブに変換するには「自分に合わないと思って退職をした」という視点ではなく、「スキルアップのための転職活動だった」というように物事の目線を変えてみるのです。

そのためにも、フリーターや契約社員から正社員へ転職活動を考えている場合は、先にお話したように
「まず自己流」で転職活動をするより、まっさきにプロの転職エージェントに相談することが重要です。

プロの転職エージェントは、あなたの目指す条件や希望をヒアリングを通して客観的に分析します。
さらに、選考対策や書類添削のフィードバックを行うので、
あなたがマイナスだと感じている職務経歴や履歴書作成をサポートしてくれるので
ひとりで書類と格闘するよりもスムーズに安定した働き方の一歩を踏み出すことが出来ますよね?

…ですが、そうは言っても「自分は結局、正社員に対して漠然としたイメージしか持っていないかも…」と不安に感じてしまったとしたら
そもそも、あなたが正社員となって転職をする企業を選ぶ基準が曖昧になってしまいかねません。

もし漠然と「安定した正社員」としての魅力が

◆給与が日割りでなく毎月同じ
◇週休二日制
◆会社の経営が破綻する心配がない
◇リストラがない(長く働いている従業員が多い)
◆終身雇用がある
◇社内で未経験でも研修がある
◆福利厚生が保証されている
等々…

これらを「目的」として指しているとしたら、要注意ですよ。

それは、一般的に「間違いない」とされる企業でもあなた自身がマッチングしている企業と限らないためです。

また、コロナ禍の現状でも、近年では20代に関わらず
既卒でしたり、未経験、またフリーターや契約社員からスキル重視のジョブ型・通年採用で正社員で活躍出来る機会を設ける企業も少なからずあります。

あなたが気になっている企業や職業があるのなら、
「どうせ無理」とすぐに諦めてしまうのではなく、
まずは募集要項や雇用条件を確認してくださいね。

でも、その他に正社員を目指す転職について
疑問に思うことがあれば、まずは転職エージェントのカウンセリングを受けることがオススメです。

少しでも不安要素を解消することで進むべきか、別の方向へ向かうべきかと
悩んでいたとしたら、最新の転職市場とあなたの市場価値を合わせて検証してくれるので、
すぐにでも活用してくださいね。

⇒1万人以上の選考対策実績のキャリアアドバイザーを詳しく見てみる

また「キャリサポ」では専任キャリアアドバイザーが
20代・30代のキャリアアップ転職・キャリアチェンジ転職にまつわる
疑問や相談を徹底的なヒアリングを通して解消し全力で支援をしています。たとえば

「初めての正社員を目指す転職だけど、自分でも大丈夫?」

「挫折しないで転職活動が続けられるか不安…正社員になるための細かいアドバイスも受けられる?」

「今まで会社で長続きしたことがないけど、こんな自分でも正社員としてマッチする企業を見つけられる?」

なんて些細な悩みも解消に導きます。あなたの就職・転職活動に
お役立てくださいね。まずは悩むより、アクションを起こすことで目指す目標に近づいてくださいね。

⇒1万人以上の選考対策実績のキャリアアドバイザーを詳しく見てみる

 
最新の記事を見る