三日坊主にならないためにするべきこと3つ

張り切ってキャリアアップ転職・キャリアチェンジ転職に必要な情報収集を始めても集中力が1時間も持たないことってありませんか?
ただ調べものと言っても意外とやることが多かったり、誘惑が多いとどうしても3日坊主で終わってしまうもの。

今回のこの記事では3日坊主にならない方法を
転職・就活に問わず活用出来るコツとしてご紹介いたします。最後までチェックしてくださいね。

1.いきなり大きな目標を立てない

理想の将来像をイメージすることはとても良いことです。

ですが、いきなり、
「年収1000万の転職を成功させて人生変える」
「毎日ジムに通って1ヶ月で腹筋を割る」
なんて大きな目標を立ててしまっていませんか?

将来的に達成したい大きなゴールとしては良いものですが、現状と自分が達成可能な課題に大きな違いがありすぎると、アクションを起こすことに無気力にする原因になってしまいます。

ですので、「今日は年収1000万の企業を1社でも探す」
「10分でもウォーキングする」
等々、すぐに実行出来る小さな目標を
立てるのがおすすめです。

大きい目標は小さな目標の積み重ねによって達成するもの。
方向性としては大事でも縛られてしまうことで身動きが取れなくなって
無気力になってしまったらもったいないですよね?

語学教室も英語を話したいという目標を持って受講しても
次の1年コースを継続する人は7割、さらに音楽教室も1年間で3~4割が
退会すると言われているって知っていますか?

成人してからのジムや習い事が続けられるのは
長くて1年で初めてから2,3カ月目が
一番やる気がなくなりやすいのと似ていますね。

そして、目指す企業が決まったら調べたことを書き出したり、
転職エージェントに話すなど アウトプットしたり
記録を細かくとっていくことで
意識に定着しやすくなりますので
こちらもぜひ取り入れてみてくださいね!

2.要チェック!夜寝る前の大切なポイントを守ろう

これから先のキャリアの不安や
目標達成がイメージ出来ないと
夜の眠る前も不安になって
寝付きが悪いということはありませんか?

そんな時はここから

→眠りで転職活動のストレス解消出来る5つのコツ

この記事をぜひチェックしてくださいね!

さらに、この5つのコツと合わせて
目を閉じたら自分が描く理想の
ライフワークバランスが実現したり
明るい気持ちになれるものをイメージ
することも行ってくださいね。

眠る前の時間は潜在意識にインプットされやすい
状態なので、好きなアーティストの
前向きな言葉を繰り返し聞くことも
良いですよ。

職場でミスをしてしまったり、
成果が挙げられない日は
どうしても暗い気持ちに
なってしまいますが
将来の自分に少しでも自信をつけて
心身共に休まってくださいね。

3.客観的なアドバイスを聞こう

あなたが今、転職やキャリアアップのための
活動考えているのなら、
個人で企業にエントリーをするその前に客観的なアドバイスを受けることが有効です!

例えば、あなたが欲しいイヤホンがあったら、長く使うものだし高価だから、他の人の意見の口コミを見ませんか?

さらに良い評価が多いものも良いですが、イヤホンの知識や見解の広いプロの意見はもっと信頼してアドバイスを受けると思います。

キャリアアップ転職・キャリアチェンジ転職もまさに同じです!

もしあなたが転職、キャリアアップに悩んでいるのならすぐにキャリサポをご活用ください!

キャリサポの専任キャリアアドバイザーは
リアルタイムの転職・就職市場知識から
あなたにマッチする企業を

保有している求人9000案件と70種の職種からご紹介します。

オフィスでのカウンセリングやメール、お電話の他に
オンラインでWEB面談も無料で申し込み可能なので
ぜひご利用くださいね。

企業はアクションが早い人ほど嬉しい実感を得ているので、もし迷っているのなら早めに無料相談だけでもトライしてみてくださいね。

最新の記事を見る