自分探しはまるで蜃気楼を捕まえることと同じ理由

あなたは自分探しという言葉を聞いたことがありますか?

この自分探しという言葉は、
「自分に適性のあることを探して、見つけたい」という意味です。

バックパックでフラッと目的もなく旅をしたり、
自分に合う仕事を見つけるために転々と早期離職を繰り返す人は
比較的「自分探しをしている」と感じている傾向が強いです。

ですが、すぐに行動起こして
「自分に合う仕事を探し中なんだよね~」と言う人もいる一方で
「そもそも自分は何をしたいのか、自分でも良く分からない…」と
悩んで前に進めないでいる人も少なくありません。

あなたもそんな悩みを感じたことはありませんか?
それとも、今まさにそんな状況になっていませんか?

★「何をしたらいい?」「何が正解?」本当のあなたと仕事の付き合い方

本当の自分を探すということはカンタンなようで難しいことです。
自分のことを客観的に捉えることは高度な技術で、
もしかしたら、ほとんどの人は「自分」というものを知らないかもしれません。

「なぜ自分のことなのに分からないの?」と思ってしまいましたか?

それは、人の気持ちは、環境や感情によってすぐに変化してしまうからです。
以前大好きだった料理も、気が付いたら好物どころか苦手になることってありますよね。

カレーライスが好きでそれが自分!と思っても
カレーライスよりスキヤキが食べたい時もありますよね。

お気に入りのカフェだって、もっと違うお店の方が
落ち着くようになったので行かなくなることもあります。

その時の気分や流行や環境によって
人は柔軟に意見を変えて適応するのです。

それはなぜかと言うと、人は群れから離れて一人で生きないよう、
集団で生きるようインプットされて生まれてきたからとも言われているんですね。

哺乳類の中でも、生まれてすぐに自立出来ない生き物は人間くらいです。
牛も馬も、生まれてからすぐに自分で立って歩きます。
ですが、人間が誰かの助けがなければ生きることが出来ません。

私たちは生まれた瞬間から環境の影響を受けて続けているのです。

少し話が逸れましたが、形を変えて、
実は今でもその遺伝子は作用を続けています。

変化していく中で自分を見つけようと思っても、蜃気楼のように掴めません。
東京ドーム約2億個分のサハラ砂漠であなたの名前の書いてある一粒のお米をスコップだけで見つけようしているものなのです。


地平線を目指して歩くにも似ています。

このベースとなる「そもそも自分らしさって何?」「本当にあるの?」と考え始めてしまうと
さらに蟻地獄のようにモヤモヤと考えることから身動きが取れなくなってしまいます。

なので、あなたは「自分の心の声」と同じくらい、
重要な「あるもの」を手にする必要があるんです。

その「あるもの」は何でしょうか?

★あなたに必要なのは気持ちの目的地の方向を教えてくれるコンパス

そのあるものとは、
「あなたのことを知っている人の意見」です。フィードバックとも言えますね。

なぜ人の意見が大切なのかお話させていただきます。

まず、
あなた自身を客観的に見ることが難しいのは
仕事やプライベートなど
基準がそれぞれ違うからです。

頭の中で客観的になろうと思っても何を優先させて解析するのか
混乱してしまいます。

なので、内側ではなく、周りから見ることの
フィードバックから始めてた方が近道なのです。

実際、あなたが自分探しをしたり、自分の理想を叶えたいと考えている時に
あなたの周りの評価やフィードバックはかなり有効です。

なぜなら、あなたの向いていることや特性を
他人だからこそまさに客観的そのものに見えているからです。

あなたも、家族や親しい友人、職場の同僚に
「○○さんは●●が得意ですごいな」とか、
「××より○○の方が苦手なのかな」など
少しコミュニケーションを取るだけでも分かる部分があるかと思います。

なので、あなたがもし自分探しや
自分にマッチする仕事を探しているとしたら、
出来るだけ真剣に「長所」や「短所」、
「向いていると思うこと」を身近な人に聞いてみてください。

ですが、周りに相談出来る人や
もっと踏み込んでキャリアについて相談したい場合は
専門のキャリアアドバイザーに相談してみることも大切です。

専門のキャリアアドバイザーはリアルタイムの転職市場から
あなたの理想のキャリアに必要なスキルをピンポイントでアドバイスすることが出来ます。

その効果もあって結果的にスムーズに問題解消に近づくことが出来るわけですね。
今まで転職エージェントや転職サービスを利用しても
自分に合う仕事が見つからなかった…という人こそ、
フォローバックに強いキャリアアドバイザーに相談してみてくださいね。

⇒キャリアアドバイザーからのフィードバックをもっと詳しく見てみる

そしてそのフィードバックをあなたが、今の自分に迷っていたり
自分を探していても上手く行かないという時に取り入れてみてくださいね。

そして、少しでも
あなたの「好」きと「出来る」を両立出来るライフスタイルを手に入れてほしいのです。

「好き」だけでは実行が難しいことや
「出来る」だけではモチベーションが上がらないことがありますが、

「好き」と「出来る」が合わさることで、
あなたが本当に働きたいという場所が発見出来ます。

そして何より、あなたが知らなかった新しい自分を見つけることが出来ますように、応援しておりますね!

⇒キャリアアドバイザーからのフィードバックをもっと詳しく見てみる

最新の記事を見る