あなたは知ってる?ライスワークとはこういうこと【お米?】

最近は1つの企業に勤める他に、副業することが当たり前の社会になってきました。

なかには社会人どころか、中学生からでも始めている人もいます。
あなたは副業に興味があって、
一度は「副業 バレない」と検索したことはありませんか?

副業もそうですが、様々な働き方が選べる自由がある現在ですが、
あなたはライスワークという言葉を聞いたことがありますか?

もしかしてあなたも行っているかもしれない
この「ライスワーク」と合わせて3つの働き方について
詳しくお話させていただきますね!

そもそもライスワークって何?

ライスワーク」とは
ご飯を食べるためにしているという意味を
ライス【お米】からもじった造語です。

このライスワーク
ご飯を食べる、つまり生きていくために必要な仕事ということですね。

実は、このライスワークの他にも

ライフワーク
ライクワーク

という兄弟のような言葉の働き方を示す言葉があるんです。
これもライスワークのように意味をもじった造語なんですよ。

ライクワークは
ライク【好き】なことを仕事にしていて、

ライフワークは
ライフ【人生】の生きがいとなるほどの仕事を意味します。

あなたが今、仕事に就いているとしたら
3つのうちどんな働き方をしていますか?

また、どんな働き方をしたいですか?

3つの働き方…あなたにマッチしているのは?

あなたがもし、最初に紹介したように
「自分は本当は働きたくない、、、
そんな自分はご飯を食べるために仕方なくしている
ライスワークタイプかもしれない」と思っているとしたら

副業をスタートすることでこれまでの「ライスワーク」と合わせて
やりがいを得られる「ライフワーク」を始めようと思うかも。

身近に本業と合わせてライフワークやライクワークを副業をしている人がいるとしたら
「案外簡単に出来るかもしれない!」と感じるかもしれませんね。

ですが、もし、フルタイムでライスワークをして
仕事が終わったアフター5で「ライフワーク」をスタートしようと考えているとしたらあまりおススメ出来ないのです。

なぜなら、「とりあえずやっている」ライスワーク
「やりがい」を求めてスタートする「ライフワークでは
副業の方に集中してしまって、本業がおろそかになってしまうためです。

さらにライフワークの副業もよっぽどの時間をつぎ込まない限り、未経験から慣れるまでには時間がかかります。
本業のライスワークに影響が出ながら副業のライフワークも良い結果が出ないとなると、本末転倒です。

では、副業OKの企業も増える一方、
このライスワークとライフワークが両立することは
才能や運に恵まれない限り、かなり難しいのでしょうか?

ライスワークとライフワーク…両立のヒントは【同じ】

もし、ライスワークとライフワークを両立したいなら、
同じ職業や職種を選ぶことで問題は解消されます。

例えば
webマーケティングやコンサルをしたいなら、
ネットに強いエンジニアなどの仕事を本業であるライスワークにするのです。

はじめから近しい職種をライスワークにすることで、仕事の学びがライフワークにスキルとして直結するのです。
ライフワークをライスワークにすることで、これまでの経験や成果のデータも生かすことが出来ますので、効率も良いですよね。

実は、これはアルバイトから正社員に就職したり、
キャリアアップのために転職する場合も同じことが言えるのです。

もしあなたが社会に出て、初めてしたアルバイトを職業にすることで
これまでの経験を無駄なく生かすことが出来るので
未経験の人より早いスタートを切ってることになります。

経験がある分、改善点や職場環境の良い・悪いの判断も比較して行うことが出来るので、あなたを採用する企業にとっても嬉しいことです。

ですので、あなたがもしライスワークとライフワークの両方を手に入れたいという時はそもそもの本業をあなたにマッチしたものを選ぶだけでスキルや実績も2倍になるようなものなんですよ!

ですが、そうは言っても
「そもそもライフワークが分からないから、
仕方なくライスワークをしているんだけど…」と悩んでいるとしたら

出来るだけ早く、そのライスワークを「やりがい」にチェンジするか、
ジョブチェンジを検討してみてください。

「仕方なくやっている」仕事に、あなたの24時間のうち8時間、
ひいては人生を奪われているようなものだからです。

ですが「ライフワーク」や「ライクワーク」は働くことそのものを「やりがい」や「楽しさ」に変えています。
仕事そのものを楽しくすることはあなたの人生を豊かにしてくれますし、スキルもどんどんついて行ってさらに選択肢も増えていきます。

ですので、あなたがもし副業として「ライクワーク」や「ライクワーク」を考えているとしたら、一度今の働き方を見つめてみることが解決の糸口になりますよ!

そして
改めて「ライスワーク」を「ライクワーク」に変えるために
未経験職種に一歩踏み出したいという時は
専門のキャリアアドバイザーに相談してみることもおススメです。

⇒あなたにマッチしたライフワークのアドバイスを受けてみる 

あなたの「やりたい」を「できる」に変えて
充実した「仕方ないからしている」とう選択を消すためにも
ひとりで問題を抱えず、まずは行動を映してみてくださいね。

最新の記事を見る