苦手から得意へ!タスク管理を上手に進めるコツ

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

あなたは新年から新しく始めようと思っていることはありますか?

例えば、

◎健康のために週2でジムに通う
◎5月までに引っ越しをする
◎月に3冊以上本を読む
◎半年以内に恋人を見つける
◎4月までに転職する
◎年内に80万円貯金する
◎副業の収入で月5万を目指す

などなど。心機一転して新しいことに挑戦したり、
今まで達成できなかったことを今度こそ実現したいと意気込んでいるかもしれませんね。

このような新年の抱負を掲げたら、
実現に向けて具体的にどのようなアクションを起こせばいいのか、
小さな目標を考えると、取り掛かるハードルが下がりますし、
達成感を得られるために習慣化しやすいと言われています。

この小さな目標と同じように、普段の仕事も成果を上げるためのゴールを設定し、
それを達成するためには日々の業務でやるべきタスクを上手く管理できると
効率的に仕事を進めていくことができますよ。

ですが、、、

「やらなきゃいけないことを頭の中で整理できない」
「仕事で頼まれた業務を忘れて指摘されることが多い」
「いつも仕事を締め切りのギリギリになって提出する」
「大事な仕事に後から気づいて取り掛かるのが遅くなってしまう」

このように、タスク管理が上手くできずに常に業務に追われて
毎日頭がパンク寸前…となっていませんか?

タスク管理は、社会人に必要不可欠な要素だと言われていますが、
学生の頃に「上手なタスク管理の方法」なんて習う機会はほとんどありませんよね。

そして、タスク管理ができずにいつも上司に怒られてしまうと
「でも、自分は普段からズボラだし、性格上どうしようもないんだ…」
と、仕事のやる気を失ってしまうかもしれません。

ですが、もし苦手なままで仕事を続けていると、
●もっと効率の良い進め方があることを知らず、時間がかかって残業が増える
●仕事の優先順位を把握していないまま進めてチーム全体の作業に支障をきたす
●仕事で大事なアポイントを忘れて取引先や上司からの評価が下がってしまう
など、あなたのキャリアにも影響がある可能性が考えられます。

そんなとき、苦手なタスク管理を克服する方法を知ると
上記のような悩みも解消できるかもしれませんよ。

タスク管理が原因でストレスをため込んだり
仕事に対して自暴自棄になってしまう前に、
もっと効率よく仕事がしたいあなたは最後までチェックしてみてくださいね。

タスク管理ができない原因と克服法

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

あなたは「ToDoリスト」という言葉を聞いたことがありますか?

「ToDoリスト」とは、簡潔に言うと「やることリスト」です。
タスクを可視化できるようになり、優先順位を把握したり
仕事のミスを減らすためにも役立ちます。

もし「すでに使ってるけどうまくいかない!自分には合ってないんだ」
と思っている場合、もしかすると使い方に原因があるかもしれませんよ。

例えば、あなたはこのようにタスクを整理していませんか?

■タスクの内容が具体的ではない
⇒例えば、「プレゼン資料の作成」ではなく
「〇社のホームページを調べる、参考データを調べる…」
など、作業の工程を細分化して書き出すことで
大体の作業時間を予測して取り掛かることができ
作業効率のアップも期待できますよ。

■タスクの優先順位を決めていない
⇒緊急のタスクやチームで進めている作業など
重要性の高いものから番号をつけて進めていくと
期限間近に焦ることも少なくなりますよ。

■タスクの量が多すぎる
⇒あなた一人では抱えきれない可能性があるので
一週間以上経っても達成できないタスクがある場合は
タスクの内容や量の見直しを行うことをおすすめします。

そして必要であれば上司に相談して
あなたの環境を見直してもらうことが大事です。

上記のように、ToDoリストの使い方を見直して
効率的にタスクをこなす方法を身に付けてみてくださいね。

ですが、そうは言っても、
「自分一人で進めるのは不可能な量のタスクを常に任せられる」
「上司に頼まれたら断れない職場環境だ」
「上司に相談しても解決する見込みがない」
という場合は、その環境を変えた方が改善できるかもしれません。

上司の圧や職場の雰囲気に流されていつまでも
終わらないタスクを抱え込んでストレスを感じる環境より
無理なく業務が進められる環境の方がやりがいを持って働くことが出来ますよ。
あなたの心の健康を優先して、環境を変えることも検討してみてくださいね。
⇒あなたに合った環境の見つけ方を見てみる

仕事と転職活動を両立するには?

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

ここまで、タスク管理ができない原因と克服法について説明しました。
ですが、、、
「タスク管理を行うためにToDoリストが役立つことは分かったけど、
在職しながら転職活動を始めるとなると両立できるか不安…」
「ただでさえマルチタスクが苦手なのにどちらも効率的に進めるなんてムリ…」

もしあなたがこのように感じていたら、
あなた一人で両立しようと考える必要はありません。

仕事をチームで進めるのと同じように
転職活動も自力では難しいと感じていたら
プロに相談することで効率的に進めることができるかもしれませんよ。

転職エージェントサービスを活用してみると、
面接の日程調整など企業とのやり取りを代行してもらえる場合もあるので
仕事と転職活動の両立で限られたあなたの時間を
書類作成や面接対策など有効に使うことが可能です。

忙しくても転職活動のタスクの一つである
企業とのやり取りをプロに代行してもらうことで
選考対策への時間を確保しやすくなり、
自信を持って面接に挑むことができますよ。

あなたの健康と将来のために前向きに行動してみてくださいね。
⇒転職エージェントサービスについてもっと詳しく見てみる

今の環境を変えて働きたいと思っていたら、
まずはあなたが職場で抱えるどんな些細なことでも相談可能ですので
日々タスクに追われて心身が疲弊してしまう前に
ぜひ早めに行動してみてくださいね。
⇒今すぐあなたらしく働く方法を見てみる

 
最新の記事を見る