約束の当日が近づくと憂鬱な気分に…対策はできる?

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

・約束した日が近づくと憂鬱になる
・自分から遊びに誘ったのに当日になると行きたくなくなる
・約束の前日になるとめんどくさくて予定を入れたことを後悔する
・予定の当日に相手にドタキャンされたらホッとする

あなたもこのように思った経験はありますか?

たとえ遊びに誘われたときは楽しみでも、
いざ当日になると行きたくなくなるこの心理現象は、
実はよくあることで、SNSなどでもたびたび目にすることがありますよ。

一般的に、予定の当日に行きたくなくなる原因は
性格によるものや心身の不調などやむを得ない場合もあると言えます。

しかし、なぜ体調不良でもないのに
約束の日が近づくにつれ気分が乗らなくなったり
ドタキャンしたくなってしまうのか、あなたは知っていますか?

約束の日が近づくと憂鬱になってしまう理由

あなたが人との約束に憂鬱さが感じるのは、もしかしたら
「やらなくてはいけないことを後回しにしている」状況が
関係しているかもしれません。

予定があなた一人だけの用事ではない場合、
“行かなければいけない”という義務感が強くなり
負担に感じてしまうことがあるのです。

もしかしたら性格的に人よりも時間をきちんと守ろうとしたり
他人に気を配らなければいけないという意識が強く、
予定自体がストレスになってしまう可能性も考えられますね。

そして、当日になってドタキャンしたい…と感じてしまう場合があります。

ですが、当日に約束どおり参加した場合、
”やらなくてはいけないこと”(=予定)は
なくなるので、楽しむことができるのだと言います。

またその他にも、
「前日や朝の準備がめんどくさい」
「遅刻に気を付けないと…、話の話題はどうしよう、などと考えて緊張してしまう」
このような理由も考えられますね。

大抵の場合、実際に遊んだら楽しいことを分かっているため
当日にドタキャンすることは少ないかと思います。

ですが、せっかく当日は楽しく遊べてもそれまでの期間に
ブルーな気持ちになっているのはもったいないですし、
当日にドタキャンしようかと迷う気持ちも無くせたら良いですよね。

そこで、すぐに実行できる対策をチェックしてみてくださいね。

約束の日に憂鬱にならないための対策

少しでも、行きたくないという気持ちを減らすために
以下のようなポイントを意識してみると良いですよ。

・できるだけ近い予定だけを意識して立てる
先のスケジュールまで決めてしまうと
憂鬱に過ごす時間も長くなると考えられるので
できるだけ近い予定を立てると良いかもしれません。

・即決せずに考えてから返事をする
あまり気の乗らない誘いの場合や
その場のノリで約束を立てるのではなく、
一度保留にするなどよく考えてから決めることをおすすめします。

・出かける準備の工程を減らすようにする
予定の前に服装やメイクなどの準備をするのが面倒な場合は、
コーディネートのパターンを決めておく・
時短メイク(まつ毛パーマや眉ティント)をする
など工程を減らす工夫をしておくと心が楽になりますよ。

・行けば楽しいからとポジティブに考える
とにかく悩みすぎず、自分の性格的に
憂鬱に感じてしまうのは仕方ないんだと
割り切って考えると良いかもしれません。

体調や気分は天気やホルモンバランスによっても左右されますし、
自分でコントロールできないこともありますよね。

また、もしどうしてもドタキャンをしなくてはならない場合は
できるだけ早く連絡を入れて誠意を持って謝罪することを忘れてはいけません。
納得してもらえる理由を伝えて代替の予定を立てるなど
相手へのフォローをきちんと行うことが大事ですよ。

ただし、あなたがもしプライベートだけでなく
仕事に行くのも嫌だと感じている場合、
予定を自己都合で変更したりドタキャンするのは難しいですし、
よほどの事情がない限りはやるべきではありませんよね。
そんなときは今のあなたの
働き方を変えてみると解決するかもしれません。
⇒今すぐあなたに合った働き方を見つける

毎朝起きて仕事に行くのが憂鬱に感じる…

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

もしあなたがプライベートの約束だけでなく
仕事に行きたくない・休みたいと毎日感じて
憂鬱な日々を送っていたらどんどん心の疲れが溜まってしまいます。

また、あなたが仕事のやる気が起きず
無気力になっているという場合は、
うつ病などにつながる可能性も考えられるので
まずは身近な人にあなたの現状を相談して
心の疲れを少しでも軽くすることも大切ですよ。

もし身近に相談することが難しいという場合は
プロに相談してみることも検討してみてくださいね。
あなたの健康のために早めに行動することをおすすめします。
⇒キャリアアドバイザーについて詳しく見てみる

また、仕事自体はイヤではないけど
家でのんびり過ごしたいと考えることがあるかと思います。

もしあなたが、

・会社に行くために朝支度をするのがだるい
・毎朝、満員電車に乗るのはうんざり
・そもそも家から出たくない

などと考えて働くことが憂鬱になっているならば
もっとあなたに合った働き方があるかもしれません。

例えば、

・ラフな服装OKでスーツを着る手間のかからない社風を選ぶ
・フレックスタイム制で混雑時に電車に乗らないで済む
・在宅ワークで家から出なくても良い環境に移動する

このように職種や企業によっても働き方は様々です。

もしあなたが仕事のせいで朝起きるのも憂鬱に感じている場合は
あなたにぴったりの働き方を見つけてみませんか?
⇒今すぐあなたらしく働く方法を見てみる

 
最新の記事を見る