テレワークのエンジニアを目指す前に知るべきポイント

11月もあっという間に半ばになってしまいましたね。
年末年始も目と鼻の先にありますが、あなたは今どんな状況ですか?

もし、満足できず逆に不安を抱えているという場合は、
勤続年が1年経ってからと言わず、すぐにでも転職を考えているかもしれません。

既に社会人として職場に向かっている毎日を過ごしているとしたら、仕事を辞めたいと毎日考えたり、実際に辞めていった同僚や先輩社員を見送ってきたかもしれません。

ところで、漠然と「転職したいな」と思って転職エージェントや転職サイトを見ているうちに、様々な求人広告が表示されているなんてことはありませんか?

これは、YouTube広告やGoogle広告はユーザーが検索したキーワードや1度見たページをアルゴリズムを使って関連性が高いものを表示させているからです。

なのでもし、あなたがスマホやPCを使っている時にやたら「転職」というキーワードの広告が表示されているとしたら、切実に転職をしたかったり、いつか転職を考えているからかもしれませんね。

ちなみにアルゴリズムによって表示される「転職関連」はさらに職種が細かく変化しています。
デザイナーはデザイン会社の求人だったり、建築や現場監督志望の場合はCADやインテリアを扱う企業の広告が流れたりですね。

そこで、最近特に表示が多いと言われている職種が「エンジニア」や「プログラマー」です。

エンジニアは、現在オフィスに通わずテレワークでも対応しているという専門スキルを持っていることで注目を集めています。

その他にエンジニアやプログラマーが人気の理由は大きく2つあります。

まず1つ目は、これから先、ソフトやアプリケーションによってこれまで人力で行っていた仕事が減るためです。
駅のコンビニのセルフレジやAmazonの商品のピックアップなど、機械化はどんどん進んでいますよね。
米国Amazonでは、ドローン技術をアップさせることで、ドライバーすらも不要の未来を描いています。
ですので、時代に合わせたスキルを身に付け、開発者側になる必要があると考える人は増えています。そして、残る2つ目の理由は何だと思いますか?

エンジニアが人気である2つ目の理由は

2つ目の理由は、学ぶことで未経験からでも挑戦出来ることなんです。

意外かもしれませんが、ITエンジニアやプログラマーになるためのプログラミングスクールが人気が物語るように、未経験からでもエンジニアは技術さえあれば仕事に就くことが出来やすい職業です。
ITエンジニアやプログラマーという職業は依頼された結果・成果が何より重視されます。ですので、資格や学歴もほとんど影響を受けないという面があるのです。
女性も結婚・出産を経ても取り組める仕事なので、女性ITエンジニアやプログラマーを目指す人は主婦にもいるとされています。

今の時代に合ったスキルを磨けて、長く働くことが期待出来るITエンジニアやプログラマーはまさに理想的な働き方と言えますよね。

ですが、人気の反面、ITエンジニアやプログラマーは切実な人材不足が話題になっているって知っていますか?

エンジニアが足りない理由は…

エンジニアが足りない理由としては、完全にシステムを構築出来る人材がまだまだ育っていないためです。

特に日本は先進国ではありますが、IT関連はその中で抜きん出ているわけではなく、専門知識を持つ人材は中国やインドよりも少ないと言えます。

特にインドや中国は義務教育の段階でエンジニアを育てている国策もあるため、多くのアプリ開発の下請けを国境を越えて受け持つ人が増えています。

まさにテレワークでオフィスに在籍していなくてもエンジニアは仕事をすることが出来るということが分かりますね。

ですが、そんなテレワークが可能な働き方は、全てのエンジニアが可能かと言えば、ハッキリとNOです。

もしあなたが、これからのキャリアのためにエンジニアやを目指していて、さらにテレワークを希望しているとしたら、このことを理解しないままスキルを身に付けることはやめておいた方がいいかもしれません。

エンジニアでもテレワークになれない理由

エンジニアでもテレワークになれない理由としては、
所属する企業によって働く環境が変わるためです。

エンジニアといってもデスクの前にいるだけではなく、実際に作ったプログラムが問題ないか納品先の企業に確認に行くこともありますし、
チームで開発しているものがあれば、顔を合わせて進めていく必要もあります。
しかも、不意に起こる機材トラブルやバグに対応する必要があれば、深夜労働もあり得ます。

さらに、テレワークのために必要なエンジニアやプログラマーの機材は決して安いものではありません。
安全性の高いセキュリティーソフトやオシロスコープなどといった専門機材がなければいけないことを考えると、それなりに初期投資に費用がかかると考える必要がありますね。

ですので、もしあなたがプログラミングスクールや情報商材で独自にITエンジニアやプログラマーを目指すという場合、

◎どんな企業で
◎どんなスキルを磨いて武器にして
◎どんな働き方でエンジニアを目指すか

ということを考えることを忘れないでくださいね。

時代に合わせたスキルを持ったエンジニアになりたい本当の理由は?

「思ったより簡単にエンジニアになれそうにないな…」
「案外、テレワークの条件って厳しくない…?」と
考えてしまったかもしれません。

さらに、
「そもそも、ただテレワークしたいだけって…転職の理由として間違っている?」と考えている自分にガッカリしたかもしれません。
ですが、理由やキッカケに心配する必要はないですよ。

なぜなら、
エンジニアを目指したキャリアアップ転職やキャリアチェンジ転職は自分自身のためや家族のために

△今より年収アップ
△今あるスキルをさらに向上
△長年の夢の実現
△人間関係や環境がもっと良いところでストレスなく働きたい

等々

理想のキャリアが細かく違ってくるからなんです。
(そして理由に優劣はありませんよね)

例えば結婚相手を決めるにしても、
どんなに人として魅力的でも、どうしても
収入が一定ではなかったり、正社員ではなかったりすると
将来に不安を感じてしまいますよね。

「やりがい」を優先させることも間違いではありませんが、
長い目で見た付き合い方が出来ないというところがネックになってしまうから
今の時代に合わせたスキルを身に付けて自分らしく働きたい、生きていきたいという選択をしても良いのです。

あなたはいかがですか?キャリアアップ転職やキャリアチェンジ転職で解決したい
そんな悩みを抱えていませんか?

ですが、
今すぐに目指す生活のために「キャリアアップ・キャリアチェンジ転職活動をしよう!」と思うだけではスキルも身に付きませんし、企業との出会いもありません。

キャリアアップ・キャリアチェンジ転職活動の入口になるサービスは知人や友人の紹介や
ヘッドハンティングでもない限り、とりあえず転職サイトに申し込んでみた、という声が寄せられます。

最初にお話した転職サイトに登録すれば、
例えば

■数多くの業種から未経験からでも応募出来たり

■自分のペースで働きながら面接の予定を管理したり

■職場環境や待遇の向上など

様々な希望条件で検索出来ますよね。

しかし、残念なことにそれでも転職を繰り返す転職難民が後を絶たないのは
この転職サイトだけを活用することにデメリットもあるからなんです。

転職サイトの意外なデメリット?どんな問題があるのかチェック!

転職サイトは空いた時間に好きな条件で求人票を見ることが出来ます。
ですが、デメリットもあるのです。例えば

膨大な求人票があっても自分にマッチしない企業の登録も多い

エントリーしてみるも書類選考で落とされ面接まで進めないしかも落ちた理由が分からない

そもそも転職サイトがそのものが多すぎて自分に合うものを見つけられず転職の気力を失う

こんな状況が続くと、
転職すべきかどうか現状維持すべきか結局一歩踏み出せずにさらに迷ってしまい
転職活動で前に進めず現職でも不満でネガティブな気持ちになって悶々と日々を過ごすことになってしまいかねません。

では、もし、あなたが転職について悩んでいるとしたら
スムーズで満足いく現状打破になる手段は
あると思いますか?

安心してください。
もちろん、あります!

でもその手段をを知る前に基本となるポイントを
抑えることが重要です。それが

◆自分の目標や理想の転職のために専門アドバイザーに相談して自己分析することが転職の近道

というポイントなんです。
どういうことかというと、

とにかく膨大な数の転職サイトを片っぱしから登録したり、
いつ連絡が来るかわからない転職エージェントに限られた時間を使う必要はないのです。

そもそも現状を変えるための
最良の手段が「転職」だけじゃなく
「今自分の持っているスキルを磨くことで
現職での立場を向上」した結果

不安の解消に繋がる場合があるからなんです。

なので、もしあなたが自分の転職やキャリアに不安を感じていているとしたら
専門のキャリアアドバイザーに相談してみることがおすすめです。

専門のキャリアアドバイザーに相談することで、あなたの抱える

■本当に「転職」することで解決するのか?
■転職サイトや転職エージェントに委ねて安心・満足できるのか?
■停滞している現状維持から今あるスキルをアップさせれば突破口になるのでは?

等々、
あなたにとってマッチする答えを導きだすことが出来ます。

あなたがもし、今の悩みから解放されることが出来れば

◎しっかり週休二日を友人と会ったり出かける時間に使えたり

◎好きな仕事だからスキルアップの勉強が楽しくてキャリアアップもスムーズで

◎今まで会社に行く足が重くて仕方なかったのに月曜日が待ち遠しくなって

◎オンもオフも充実して、「イキイキしているね!」と家族も安心してもらえて

◎本当の意味で自立して、自分に自信が持てるようになる

そんな未来が実現するかもしれません。
ですが、それはあなたが行動しなくては変わりません。
今の不安を解消したいなら、まずは一歩を踏み出して
本当のあなたに出会えるチャンスを掴んでくださいね。

最新の記事を見る