最初の選択が鍵を握る理由

 
あなたは今、自分の仕事やライフスタイルに満足していますか?
もし、満足できず逆に不安を抱えているという場合は
すぐにでも「転職」を考えているかもしれません。
 
そもそも<転職>とは
「現在の職業や会社から
別の職業へと変わること」
このような意味を持つことは知っているかと思います。
 
ですが、ただ漠然と「職場を変えたくて」という理由で
転職活動をする人まずいないですし、最初に触れたように
ライフスタイルややりがいがないなど、解決したい問題があるので
転職したいと考えるのではありませんか?
 
なぜなら、
転職は自分自身のためや家族のために
 
◎今より年収アップ
◎今あるスキルをさらに向上
◎長年の夢の実現
◎人間関係や環境がもっと良いところで
ストレスなく働きたい
 
等々
 
人によって求めるニーズや目指す目標が
当たり前ですが細かく違ってくるからなんです。
 
「今すぐに目指す生活のために転職活動をしよう!」と思っても
 
転職活動の入口になるサービスは知人や友人の紹介や
ヘッドハンティングでもない限り、とりあえず転職サイトに申し込んでみた、という声が寄せられます。
 
最初に専用サイトに登録すれば、
例えば求人サイトなら
 
■数多くの業種から未経験からでも
応募出来たり
 
■自分のペースで働きながら
面接の予定を管理したり
 
■職場環境や待遇の向上など
 
様々な希望条件で検索出来ますよね。
 
 
しかし、残念なことにそれでも転職を繰り返す転職難民が後を絶たないのは
 
この転職サイトだけを活用することにデメリットもあるからなんです。
 

転職サイトのデメリット?どんな問題があるのかチェック!

 
 
転職サイトは空いた時間に好きな条件で求人票を見ることが出来ます。
ですが、デメリットもあるのです。例えば
 
▲膨大な求人票があっても自分にマッチしない企業の登録も多い
 
▲エントリーしてみるも書類選考で落とされ
面接まで進めない
しかも落ちた理由が分からない
 
▲そもそも転職サイトがそのものが多すぎて
自分に合うものを見つけられず転職の気力を失う
 
▲とにかく「転職させたい」という
気持ちが見え見えの営業トークのメルマガばかり送ってくる
 
 
こんな状況が続くと、
転職すべきかどうか現状維持すべきか
結局一歩踏み出せずに
さらに迷ってしまい
 
転職活動で前に進めず現職でも不満で
ネガティブな気持ちになって
悶々と日々を過ごすことに
なってしまいかねません。
 
 
では、もし、あなたが転職について悩んでいるとしたら
スムーズで満足いく現状打破になる手段は
あると思いますか?
 
安心してください。
もちろん、あります!
 
でもその手段をを知る前に基本となるポイントを
抑えることが重要です。それが
 
=================
自分の目標や理想の転職のために
専門アドバイザーに相談して
自己分析することが転職の近道である
=================
 
このポイントなんです。
どういうことかというと、
 
とにかく膨大な数の転職サイトを片っぱしから登録したり、
いつ連絡が来るかわからない転職エージェントに限られた時間を使う必要はないのです。
 
そもそも現状を変えるための
最良の手段が「転職」だけじゃなく
「今自分の持っているスキルを磨くことで
現職での立場を向上」した結果
 
不安の解消に繋がる場合があるからなんです。
 
なので、もしあなたが自分の転職やキャリアに不安を感じていているとしたら
専門のキャリアアドバイザーに相談してみることがおすすめです。
 
 

専門のキャリアアドバイザーに相談することで、あなたの抱える

■本当に「転職」することで
         解決するのか?

転職サイトや転職エージェントに委ねて
         安心・満足できるのか?

■停滞している現状維持から
        今あるスキルをアップさせれば
        突破口になるのでは?

など、
あなたにとってマッチする答えを導きだすことが出来ます。
 
あなたがもし、今の悩みから解放されることが出来れば
 
★しっかり週休二日を友人と会ったり出かける時間に使えたり
 
★好きな仕事だからスキルアップの勉強が楽しくてキャリアアップもスムーズで
 
★今まで会社に行く足が重くて仕方なかったのに月曜日が待ち遠しくなって
 
★オンもオフも充実して、「イキイキしているね!」と家族も安心してもらえて
 
★本当の意味で自立して、自分に自信が持てるようになる
 
そんな未来が実現するかもしれません。
ですが、それはあなたが行動しなくては変わりません。
今の不安を解消したいなら、まずは一歩を踏み出して
本当のあなたに出会えるチャンスを掴んでくださいね。
 
 
 
 
 
最新の記事を見る