新卒1年目で転職ってアリ?知っておくべきメリットとデメリットとは

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

●半年以上働いてきたけどなんとなく今の仕事は合ってない気がする
●上司からのパワハラで毎日職場に行く足が重たい
●同僚との関係が上手くいかなくて毎日イライラが募っていく
●新卒だけど残業が多すぎてストレスと疲労が溜まるしそろそろ限界…

新卒1年目のあなたもこのような悩みを抱えながら働いていませんか?

もし自分に向いていない働き方を続けると、
仕事のやる気が起きずに思うように成果に現れなかったり
精神的なストレスであなたの健康を損なう可能性も考えられます。

パワハラや長時間労働によってあなたの健康に影響がある場合は
無理に仕事を続ける必要はありませんので
転職を検討してみても良いかもしれませんよ。

ですが、そうは言っても、新卒1年目なのに転職は甘えと言われるかも…と、
なかなか転職活動に踏み出せず迷っている場合は
新卒1年目で転職するメリット・デメリットについて説明いたしますので、
ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

新卒1年目で転職するメリットはある?

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

一般的に新卒1年目で転職するメリットには以下のような点があると言われています。

◎早い段階で転職するとキャリアを積みやすい
◎大手企業に転職するチャンスがある
◎入社後に会社の環境に適応しやすい

また、第二新卒はポテンシャル採用も見込めるため、
新卒時の失敗を踏まえて大手企業に挑戦できる可能性もありますよ。

ですがそうは言っても、いざ転職活動を始めようとすると
「新卒で入社したら3年は同じ会社で働くべきって聞くし、
転職はもう少し我慢しようかな…」と迷ってしまうことはありますか?

このような意見はよく耳にしますが、実際は
必ずしも新卒で入社した企業で3年間働く必要はありません。

なぜならば、近年は「第二新卒」として転職する割合が増えている傾向にあるからです。

第二新卒とは、学校を卒業後1~3年以内に転職することを指しますが、
厚生労働省(2020年)のデータでは、新卒3年以内の早期離職率は
「大卒で32.8%、高卒で39.5%」と言われています。

学歴や職種によって離職率に差はありますが、たとえ3年以内に転職しても、
基本的なビジネスマナーが身についているのであれば
転職を検討しても良いかもしれませんよ。

ですが、もしあなたが
「社会人としてのスキルを活かして転職を目指せるのか分からない」
「そもそもビジネスマナーなど転職に活かせるスキルや適性が
身についているのか自分では判断できない」と思っているならば、
転職市場に詳しいプロに聞いてみることも検討してみてくださいね。
⇒第二新卒で転職に挑むための方法を見てみる

新卒1年目で転職すると不利になる点とは?

新卒1年目で転職するメリットについてお伝えしましたが、
一方で以下のようなデメリットも考えられます。それは、、、

新たに仕事を覚える必要がある
減給してしまう可能性がある
1年未満の勤務では雇用保険の基本手当の給付対象にならない
書類選考や面接などでマイナスな印象を持たれる場合がある

たとえ同じ職種・業種に転職しても
企業によって任される業務内容は異なりますので
一から経験を積み直さなければいけません。

また、新卒1年目では実績や経験が足りないと判断されると
転職しても新卒時より給料が低い場合もありますので
事前に理解しておくことが大事ですよ。

他にも、一般的に新卒1年目で転職をする場合は、
面接時に早期退職に至った反省点や転職理由を
客観的に説明できるように回答を準備しておくことが大切です。

もしどのように転職理由を説明したら良いか自身がない場合は、
一人で調べて不安な気持ちを抱えながら選考対策を進めるよりも
あなたと同じように早期退職を考える多くの求職者へのアドバイスを
経験してきたプロに相談する方が安心して進められるはずです。

キャリアアドバイザーはあなたの希望の転職に沿った
適切なアドバイスや選考対策を行いますので
あなたが自信を持って転職活動を進められる選択肢を検討してみてくださいね。
⇒1万人を採用面接した実績のあるキャリアアドバイザーについて詳しく見てみる

新卒1年目でも別の業種にチャレンジできる?

これまで新卒1年目で転職するデメリットについてお話しましたが、
もしかすると「新しい環境で働くとなると覚えるべき仕事が増えて大変だし
別の業種に転職するなんて高望みしすぎかな?」と思っていませんか?

結論から言うと、新卒1年目でも異職種・業種に転職することは可能です。

一般的に転職市場で求められているのは、
長く働いてくれて即戦力になる人材ですが、
第二新卒の場合はポテンシャル採用も見込めるため、
新卒1年目でビジネスマナーが備わっている人材ならば
転職を望める可能性は十分にありますよ。

ただし、業界・職種ともに完全な未経験からの採用は
ハードルが上がる傾向にありますので、
もし未経験の異職種・業種への転職を希望するならば
転職エージェントサービスを活用して効率よく
未経験募集の求人を見つけることをおすすめします。

転職エージェントサービスはあなたの理想のキャリアを実現するために
徹底的にサポートいたしますので、まずはあなたが現在
仕事に対して抱える悩みを相談してみるだけでも利用は可能ですよ。

いつまでも転職するか迷って今の悩みを先延ばしにするよりも
あなたのキャリアと心身の健康のためにも早めに行動してみてくださいね。
⇒あなたらしく働く方法を見てみる

 
最新の記事を見る