もったいない精神がキャリアアップを妨げる理由

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

あなたはもったいないから捨てられないという物はありますか?

・2~3回しか着ていない服
・奮発して買ったブランドのバッグ
・1度だけ読んで満足した本
・いつか使うだろうと残しておいた参考書

収納スペースもなくなってきて部屋は物であふれているのに、
今まで費やしてきた時間やお金を考えると、
手放すことが惜しいと感じることってありますよね。

実はこれ、「コンコルド効果」という心理現象の一つなのです。

コンコルド効果とは、「損失が出ることをわかっているにもかかわらず
これまで投資してきた費用や時間、労力が無駄になるのを惜しみ、
投資を継続してしまう心理現象」のことを指します。

例えば、コンコルド効果がよく見られるシーンにはこのようなものがあります。

▼ギャンブル
▼ソーシャルゲームの課金
▼恋愛
▼ダイエット食品

長く続ければ続けるほど、たとえ損をしたり効果は得れなくとも
ここでやめるのはもったいないと感じてしまうことはありませんか?

恋愛の例としては、夫婦が離婚を考えた際に
それまでお互いにかけた時間やお金を思い浮かべると、
なかなかその関係を終わらせるという決断に踏み込むのは難しいものです。

実は、これってビジネスシーンでも同じことが言えるって知っていましたか?

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

例えば、あなたはこのように考えたことはありませんか?

「業務が退屈で転職したいけど、長年続けてきた今の仕事をやめるのはもったいない」
「別の業界に転職したいけど、培ってきたスキルや資格が活かせないと今までの苦労が無駄になるから諦めた方がいいかな」
「職場の人間関係に不満があるけど、苦労して入社した会社だから転職するのに躊躇してしまう」

もしかするとあなたもこのような思いを抱えながら日々生活しているかもしれません。

しかし、あなたがキャリアアップを目指している場合、
このままの状態で仕事を続けるとキャリアアップへの道は遠のいてしまう可能性があります。

なぜならば、仕事にやりがいや目標を持っていないと
自分のスキルをブラッシュアップすることをやめてしまうからです。

もしあなたが、「キャリアアップしたいけど今の仕事にやりがいを持てないし、
転職できる自信がない…でも将来のためにキャリアアップする選択を捨てきれない」
という場合は、キャリアアップに近づくためのポイントについて
詳しく説明いたしますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

あなたはできてる?キャリアアップを目指すために必要なこと

あなたはキャリアアップを目指すために必要なことは何だと思いますか?

一般的に、キャリアアップを目指すためには、

・仕事に対して向上心を持っていること
・目標があること
・自己研鑽

この3つが必要不可欠だと言われています。

仕事に対する個人的な目標は人それぞれ違いますが、
あなたなりの目標を掲げてブラッシュアップしていくことが大切ですよ。

自己研鑽の例としては、具体的に以下のようなものが挙げられます。

・一日30分キャリアアップのために推奨されている資格やスキルの勉強
・業務効率を上げるためにタイムマネジメントを徹底する
・コミュニケーションスキルを向上させるためにセミナーを受ける

このように、今置かれている状況を良くするために
些細なことでも良いのでひとつ目標を持つことで
キャリアアップにも一歩近づくことが期待できます。

ですが、もしあなたが
「通常の業務が多すぎてキャリアアップのための勉強に割く時間がない」
「上司にキャリアアップの相談をしても相手にしてもらえない」など、
今の会社でキャリアアップが見込めない場合は環境を変えてみることも一つの手段ですよ。

会社を辞めるのはもったいないと感じながら今後も続けていくのか、
一刻も早く心のモヤモヤを取り除くために行動するのか、
その決断をするのはあなたです。

ぜひ前向きに行動してみてくださいね。
⇒キャリアアップのために環境を変えてみる

環境を変えたいけど、どうしたらいいかわからない…そんなときは

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

あなたがキャリアアップを目指すために
仕事に対する自分なりの目標を見つけようとしたとき、
まずやるべきことはあなた自身の現状を把握することです。

同じように、環境を変えたい!と思ったら、まずは
あなたの今持っているスキルや理想のキャリアについて整理するために
「自己分析」を徹底的に行うことが重要ですよ。

特に、転職活動では自分を客観的に見ることで
他の求職者より特化したあなたの強みを発見することができ、
自信に繋がったりキャリアの選択肢の幅が広がる可能性もあります。

ですが、そうは言っても、自分のことを客観視するにはどうしたらいいの?と
思うかもしれません。そんなときは、第三者の意見を聞くことが大切です。

あなたの周りの友人や同僚に意見を聞くことで
あなたの潜在的な強みが明確になるかもしれません。

ですが、転職活動に活かせる強みを知るためには
多くの求職者のヒアリングを行ってきたプロの目線からアドバイスを受けることもおすすめです。

あなたの将来のためにぜひ検討してみてくださいね。
⇒客観的にあなたの強みや適性を知る方法を見てみる

転職に踏み出せずいつまでも迷ってしまうと
あなたの大切な時間を無駄にしてしまうことになります。
せっかくのキャリアアップのチャンスを逃さないために、
ぜひ早めに行動してみることをおすすめします。

キャリアアドバイザーはあなたにぴったりな企業をご紹介することはもちろん、
あなたの理想のキャリアのためにどんな選択も応援いたしますよ!
ぜひ気軽に相談することを検討してみてくださいね。
⇒今すぐあなた合った働き方について見てみる

 
最新の記事を見る