封筒・提出方法について

Q.封筒はどのようなものを用意したら良いですか?
A.封筒は履歴書を折らずに入れられるものを選びましょう。
封筒のサイズは「角形A4号」または「角形2号」を選ぶと良いでしょう。
色は文字が見えやすい「白」を選びましょう。
ただし、白色の場合封筒の中身が透けやすいので
厚さのあるものをおすすめします。

Q.封筒に宛先などを書くときに気をつけることはありますか?
A.封筒の表面の左下に「履歴書在中」と記入する必要があります。
郵送と手渡しどちらの場合も記入しましょう。
赤の油性ペンで記入し、
文字の周りを赤枠で囲みます。
定規を使ってまっすぐな線を引きましょう。
また、百円ショップなどで購入できるスタンプを
使用しても構いません。
宛先と宛名に同様、縦書きで記入します。

Q.履歴書と職務履歴書を同じ封筒に入れた場合も「履歴書在中」と書きますか?
A.複数の書類を同封する場合は、「応募書類在中」と記入しましょう。

Q.宛名には「御中」と「様」のどちらを書いたら良いですか?
A.個人宛ての場合は「御中」、部署宛の場合は「様」を使用します。
御中の場合:「株式会社〇〇 人事部御中」
様の場合:「株式会社〇〇 人事部 〇〇様」
御中と様を併用しないように注意しましょう。

Q.応募書類を封筒に入れるときに気をつけることはありますか?
A.書類の順番に注意し、折り目をつけないように同封しましょう。
履歴書と一緒に職務経歴書などの書類を同封する場合、
・送付状(添え状)
・履歴書
・職務経歴書
・その他の応募書類
の順番に重ねて入れましょう。

また、書類に折り目や汚れがつかないように
クリアファイルに挟んでから
封筒に入れると良いでしょう。
書類はすぐに取り出されるので
封をする必要はありません。

Q.履歴書の提出方法にはどのようなものがありますか?
A.郵送・手渡し・WEBエントリーでファイルとして添付するなどの提出方法があります。

郵送の場合は一般的に
履歴書は「普通郵便」で送りますが
締切間近の場合は「速達」を利用しても問題ありません。

Q.履歴書を郵送するときの切手はいくらかかりますか?
A.一般的に、書類一式にかかる切手の料金は140円です。
ただし、企業によって応募に必要な書類の数は
異なりますので、あくまで目安料金として
過不足のないようにしっかりと確認してから
切手を購入しましょう。

もし不安に感じる場合は、
郵便局の窓口で切手を購入することを
おすすめします。郵便局では切手を
その場で貼りつけてもらうことも可能です。

また、履歴書を郵送するときは
「普通切手」が無難です。
切手は封筒の表面の左上に貼りましょう。

Q.履歴書を郵送するときに気をつけることはありますか?
A.履歴書を簡易書留・メール便や宅急便で送るのはNGなので注意しましょう。

書留には受取印が必要なので、
企業に手間をかけさせてしまうため
控えるのが無難です。

また、履歴書は「信書」に分類されるため、
メール便や宅急便を利用すると
法律違反になる可能性もあるので控えましょう。

Q.履歴書を手渡しで渡すときは封筒に入れますか?
A.手渡しする場合も履歴書は封筒に入れましょう。

手渡しの場合、
宛先や宛名は記載する必要はありませんが、
裏面にあなたの住所と氏名、
封筒の表面の左下に「応募書類在中」と記入しましょう。

Q.メールで履歴書を送るときは何のファイル形式で送れば良いですか?
A.PDFファイルに変換することをおすすめします。
PDFの場合、履歴書を印刷して管理するときに
レイアウトを崩さずに印刷ができるので、
企業に手間をとらせないために
PDFファイルに変換するのがベストです。

また、添付するデータには
「日付(210427など)_履歴書_氏名.pdf」
「履歴書_氏名.pdf」
といった分かりやすいファイル名をつけましょう。

Q.メールで履歴書を提出するときに気をつけることはありますか?
A.件名は簡潔にわかりやすく記載しましょう。
「中途採用応募の件/履歴書添付/氏名」のように
企業側が一目で分かるように必要な情報のみ記載します。

メールの本文には
「宛先」「あいさつと氏名」「用件」「締め」「署名」を記載します。
内容は簡潔に伝えるようにしましょう。

署名には「氏名」「住所」「電話番号」「メールアドレス」を記載します。
「-」や「=」を用いて本文と区切りをつけると
読みやすくなりますよ。

Q.メールで履歴書を送るときにパスワードをかける必要はありますか?
A.セキュリティが気になる場合は、履歴書のファイルにパスワードをかけて提出しましょう。
パスワードをかける際は、
・履歴書を添付したメール
・パスワードを知らせるメール
の2通を送る必要があります。

履歴書を添付したメールには、
添付ファイルにパスワードをかけており、
後のメールにパスワードを記載していることを
きちんと明記しておきましょう。
そうすると企業側もスムーズに確認できます。

Q.添付ファイルのパスワードはどのように設定できますか?
A.パスワード設定機能の付いた圧縮ソフトを利用して設定します。
使用するソフトによって異なりますが、
一般的に以下の手順で設定します。
①圧縮ソフトをインストール
②ファイル上で右クリック→圧縮
③パスワード設定

パスワードに誤りがないか、
送信前に実際にファイルを開いて確認しましょう。

■まずは診断してみる! ▼
Q1
Q,正社員として仕事をしたことがありますか?