そう遠くない将来にAIに代替される仕事とは?

突然ですが、あなたは転職を考えたときに
「事務職は楽そうだしワークライフバランスも保てそう」と考えていますせんか?

例えば、

・土日休みが多い
・デスクワークだから身体的な負担が少ない
・繁忙期以外は定時で帰りやすい
・ノルマがない会社が多く精神的な負担が少ない

など、もしかすると事務職のイメージとして
上記のような認識をしているかもしれません。

ですが、このように業種に関する知識が不十分なために
転職活動に影響を及ぼしてしまう、その理由を知っていますか?

とある研究の結果、今後AIに代替される仕事が明らかになりました。
将来的に、事務職を含めた何点かの職種がAIに任されるようです。

一般的に事務職が人気職で多くの求職者が好んで選択するのは
先ほど述べたワークライフバランスという点もありますが、
このような事実があまり知られていないことも理由の一つとしてあるのではないでしょうか。

今回は、将来的にAIが代替する可能性のある仕事について
解説していきますので、転職活動で業種選択に悩んでいるあなたは
ぜひ最後までチェックしてみてください!

将来的にAIが代替すると予想されている仕事って?

2013年に発表されたオックスフォード大学の
マイケル・オズボーンの研究結果により、
10~20年後に日本の労働人口の約50%が、
技術的にはAIによって代替できるようになる可能性が高いと言われています。

もしかしたらあなたの現在の職業にも関わってくるかもしれません。

具体的には、

・一般事務員
・銀行の窓口係
・レストランの店員
・販売員
・データ入力の作業員
・電話オペレーター
・時計修理工

といった職業が挙げられます。

事務職だけでなくサービス業でもレジ係などの役割は
代替される可能性があると予想されています。

一般的に、マニュアルのある仕事はAIに代替されることが考えられますが、
一方で、臨機応変な対応力、経験に裏打ちされた判断が必要な仕事は
AIでは対応出来ませんので長く生き残っていくことが期待できますよ。

例えば、

・医師、看護師
・臨床心理士
・セールスエンジニア
・カウンセラー
・キャリアアドバイザー
・教師、保育士
・人事マネージャー

などの職業です。

医師や看護師に関しては、近年新型コロナの影響で
人手不足が問題となっていましたよね。
患者の様子に合わせて機械を見たり、いくつもの点滴を交換したり…と
重症患者1人に対して複数の看護師が必要でした。

医療の現場にはAIが導入されようと、人的な手助けは必要不可欠なのです。

また、キャリアアドバイザーなどのカウンセラーに関しては、
実際の会話を通してあなたを理解してくれる存在ですよね。

AIは人の気持ちを汲み取って判断したり
ゼロから新しいものを創造することはできないので、
彼らの代わりは務まらないのです。

このように、今後生き残っていく仕事には
AIに替えられない重要な役割を持っていることが分かります。

では、あなたの今の仕事はAIに替えられないものですか?

もしあなたが将来的に仕事を長く続けたい、
キャリアアップを目指したいと考えているならば、
Aが代替してしまう未来も想定しておく必要があるかもしれません。

⇒今すぐAIに替えられない仕事について見てみる

この事実を知ったあなたが今すぐにできる行動とは

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

この先どんどんデジタル化が進み、
自分の仕事もAIが代替してしまうかもしれない…

と、焦りを感じたあなたが今すぐできることは、
新たな専門スキルを身につけることですか?
コミュニケーション能力を磨くことですか?

対面でのコミュニケーションが必要な仕事と聞くと
このようなスキルを思い浮かべるかもしれません。

しかし、今すぐ勉強を始めるとなると時間が必要ですし、
在職中の仕事が忙しいと自力で調べる余裕もなくなってしまいますよね。

AIが将来的に多様な現場で業務を手助けし、
代替していく未来は近いということをお話ししましたが、
あなたのキャリアのためにまずは「自己研鑽」をして
スキルを身につけることが重要ですよ。

自己研鑽によって磨いたスキルや能力をアピールしていけば、
仕事で任される業務範囲も広がり、経験値を高めることに繋がる可能性があります。

そこで「今、自分に必要なスキル・身につけるべきスキルを知りたい!」
「漠然と不安を持っているから誰かに相談したい…」
このように思っているのなら、プロに頼ってみることも1つの手段です。

現在の転職市場に詳しいプロのキャリアアドバイザーに相談することで
転職活動中のあなたの限られた時間を有効に使うことができますよ。

特に、「キャリサポ」のキャリアアドバイザーは、
応募書類の提出や面接の日程調整など
企業とのやりとりに関わる部分はすべて代行いたします。

選考当日までしっかりと準備ができるため、
自身を持って挑むことができますよ。
あなたの時間をムダにしないために活用することも検討してみてくださいね。
⇒1万人を採用面接したキャリアアドバイザーについて詳しく見てみる

これまで転職活動に関する研究結果についてお伝えしてきました。
知識は力です。しかし、せっかく得た知識も
忘れてしまっては何の意味もありません。
それを身につけ、使ってこその知識です。

もちろん、全てを覚えている必要はありません。
でも、あなたのキャリアにとって重要だといえる知識を簡単に手にする方法には、
キャリアアドバイザーの力を借りるという選択があることを覚えていてくださいね。
あなたの将来のために、前向きに行動してみてください。応援しています!
⇒今すぐ知識を活かす方法を見てみる

 
最新の記事を見る