超えられない壁の簡単な超え方4つ

あなたはどんなに頑張っても
乗り越えられない壁というものを感じたことがありますか?

例えばゲームをプレイしていても
難しくて、全然クリア出来ない面があったり

恋人に手編みのセーターを贈りたくて
編み物に挑戦してみようと道具を用意して
YouTube動画でハウツーを見ても
全く理解出来なくて結局買ってプレゼントしたり…

こんな三日坊主挫折を繰り返してしまうことってありますよね。

今回のこの記事では三日坊主にならないためには
どんなことを取り組む必要があるのか、紹介させていただきますね。

挫折に囚われないための4つのポイントはコレ

1.いきなり大きな目標を立てない

理想の将来をイメージすることは良いことですが

いきなり、
「年収1000万稼げるようになる」
「20キロ体重を減らしてダイエット成功させる」

なんて
大きな目標を立ててしまっていませんか?

将来的に達成したい大きなゴールとしては良いものですが、
今の自分が達成可能な課題に大きな違いがありすぎると、成果が出ないストレスにイラつきますし
アクションを起こしても挫折しやすくなってしまいます。

ですので、「今日は年収1000万の企業を1社でも探す」
「10分でもウォーキングする」
等々、すぐに実行出来る小さな目標を
立てるのがおすすめです。

大きい目標は小さな目標の積み重ねによって
達成するものなので
方向性としては大事でも
縛られてしまうことで身動きが取れなくなって
無気力になってしまったらもったいないですよね?

語学教室も英語を話したいという目標を持って受講しても
次の1年コースを継続する人は7割、

さらに音楽教室も1年間で3~4割が
退会すると言われているって知っていますか?

成人してからのジムや習い事が続けられるのは
長くて1年で初めてから2,3カ月目が
一番やる気がなくなりやすいのと
似ていますね。

そして、目指す企業が決まったら
調べたことを書き出したり、
転職エージェントに話すなど アウトプットしたり
記録を細かくとっていくことで
意識に定着しやすくなりますので
こちらもぜひ取り入れてみてくださいね!

2.朝の時間をムダすることはNG

朝の目覚めの時間は、脳にものを覚えさせたり、創造的な作業にピッタリです。

目覚めてすぐ、なんとなくテレビを見る、
メールをチェックするという習慣を送っているとしたら
1ページだけでも本を読む、
壁を使って10回だけでも腕立てをするなど
取り組めるレベルでのアクションを起こしてみてください。

朝は友人からの遊びの誘いや
喧噪もない静かな状態なので、持ってこいですよ!

さらに、
朝活はスティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグなど
世界の著名人も取り入れているほど有効なものです。
全ての成功者が朝活を取り入れているわけではありませんが、
ほとんどのクリエイティブな仕事をこなす人は朝活を習慣にしていることは事実なので、
もし憧れの人が朝活を取り入れているとしたら、あなたも試してみる価値はありますよね。

3.夜寝る前の習慣の見直し

試験勉強やスキルアップなど
継続したいことがあるとしたら、
夜眠る前の準備でも意識する必要があります。

これから先のキャリアの不安や
目標達成がイメージ出来ないと
夜の眠る前も不安になって
寝付きが悪いということはありませんか?

職場でミスをしてしまったり、
成果が挙げられない日は
どうしても暗い気持ちになってしまいますが
そんな時、お酒を飲んでしまうことはNGです。

お酒は飲みすぎると脳にダメージを与えて認知症など記憶に影響を及ぼすという研究結果も出ていますし
何よりお酒を飲むことで脳に嫌なことがある=酒を飲むという習慣を定着させてしまい
長い目で見て健康を害してしまします。

しかも
眠る前の時間は潜在意識にインプットされやすい
状態なので、出来るだけ眠る1時間前はホラーなど強い刺激の番組を見ることを避けたり、
好きなアーティストの
前向きな言葉聞くなどして、前向きな状態を保つ方が
良いですよ。

将来の自分に少しでも自信をつけて
心身共に休まってくださいね。

4.客観的なアドバイスを聞く

実は、人の話を聞いてみるということは最も重要です。

人は環境やコミュニティによって自分を見つめなおすことが出来る生き物なので、
話を聞いたり、共感してくれることで気持ちが落ち着いたり、意思を固めることが出来いくのです。

特に、
あなたが今、筋トレや資格を獲得するための他に
転職やキャリアアップのための活動考えているのなら、
個人で企業にエントリーをするその前に客観的なアドバイスを受けることがおすすめです。

さらに言えば、誰にでも意見を聞けば良いというわけではなく、
ひとりの意見を参考にすることが効果的です。
なぜなら、たくさんの人の意見を聞くことで逆に悩んでしまって行動出来ないということがあるからです。

例えば、あなたが欲しいスマホがあったら、
「長く使うものだし高価なものだから」と、
絶対、他の人の意見の口コミを見ませんか?

体験談や口コミを見る理由として
あまりに専門的なものだとプロの視点からでしか分かりやすい比較が出来ないからではないですか?
実際に使ってみた感想も大切ですが、イヤホンの知識や見解の広いプロの意見はさらに信じることが出来ますよね。

キャリアアップ転職、キャリアチェンジ転職も同じことが言えます。

もしあなたがキャリアアップ転職、キャリアチェンジ転職に悩んでいるのなら
まずはキャリアアドバイザーのアドバイスを受けてみてください。

繰り返しになりますが、
ふと思い立ったことや暇つぶしくらいなら諦めることに躊躇はなくても
これまでのキャリアや経験、学んできた時間を考えると
そう簡単にはいかないと思います。

一生懸命になっていればいるほど、
仕事の成果に壁を感じてしまうと
自分の自尊心や自己肯定感が失われてしまいます。

特に、
結果というものは自分でコントロールをすることが出来ません。

場合によってはどんなに頑張っても、最高のベストを尽くしても、
絶対成功すると思ってても、失敗したり、成果がともなわない場合があります。

そして、起きてしまった結果や、過去が変えたくても変わりません。

ですが、今は自分で挑戦することを忘れなければ
環境を変えることが出来ます。
特に仕事はかつてのように自由に選ぶことが可能になりました。

あなたがこれからの時代にあったスキルアップや
キャリアアップを考えているとしたら、
出来るだけ早いアクションを起こしてくださいね。

⇒1万人以上の選考対策実績のキャリアアドバイザーを詳しく見てみる

最新の記事を見る