転職活動に踏み出せないのは思い込みが原因?

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

あなたは

「転職活動は簡単に内定が決まらないもの」
「転職活動は何ヶ月も続ける必要がある」

このような固定観念によってなかなか転職に踏み出せず、転職活動を始める前から不安に感じていませんか?

転職はあなたの人生を左右する重要な選択肢の一つですので、なんとなくといった簡単な気持ちで始めるのは危険です。

ですが、もしかするとあなたが抱える心配や悩みは「ただの思い込み」にすぎないかもしれません。

特に、あなたがスキルや実績に自信が持てない場合や仕事で評価されていないと感じている場合、
どうせ採用されないし内定もらえないまま時間ばかり過ぎていくんだ…と自らハードルを上げて諦めてしまっている可能性も。

しかし実際は、短くて2週間程度で内定を受けるケースも珍しくありませんし、
きちんと対策をして進めていけば想像以上に早く終わった・イメージしていた以上に楽だったと感じるかもしれません。
始める前にどれだけリサーチしてもやってみなければ分からないことってありますよね。

ですが、そうは言っても、
転職へ不安が捨てられないのであれば
第三者に、あなたの現状に関する客観的なアドバイスを聞いてみることをおすすめします。

まずは転職活動のハードルを下げて始めるために、転職のプロを活用することも検討してみてくださいね。
転職活動のハードルを下げて始める方法を見てみる▼

このコラムでは、あなたが転職活動を始める上で知らずに感じている思い込みを解消して転職に踏み出すために、ぜひ最後までチェックしてほしいことがあります。それは、、、

「転職自体リスクが高い」?あなたが現状維持していたら注意してほしいこと

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

今どきはキャリア形成のために転職を見据えて仕事選びをする考え方も珍しくありません。
それは、そもそもこれまでのような終身雇用制度の継続は難しくなったという認識が広がったためでもありますが…、
あなたは「現職では終身雇用制度が根づいているし、終身雇用崩壊なんてまだまだ先のことでしょ。同じ会社で実績を積んでいく方が安定だ」と思っていますか?

もし、終身雇用の会社で安易に転職すると損してしまうと考えていたら、転職市場の現状を詳しく知るとあなたの考えは変わるかもしれません。
ひょっとしたら現状維持の方がリスクが高い可能性もあるのです…。

「終身雇用」は右肩上がりの経済成長を前提とした制度なので、現在、経済低迷が続き、業界にもよりますがコロナ禍でさらに業績悪化が加速している状況が続くと
後になって「ずっと同じ会社で働き続けるのは難しいかも…転職した方がいいのかな?」と不安を感じて働くことになる可能性も考えられます。

また、キャリアが積み重なっていくにつれて
周りの同僚が転職したり友人から転職の話題を耳にする機会が増えるかもしれません。

終身雇用の場合、定年まで雇用が保証されていることから、仕事に対するモチベーションを保ちにくい面があると言われています。
もし社内全体の士気が落ちてしまったりモチベーションの高い社員までやる気を失ってしまう場合、企業側としても生産性の低下や意欲の足りない社員を雇い続けるのは避けたいものです。

もし現在、あなたのいる場所が安定していると信じて現状を維持した働き方をしていたら
いざ転職せざるを得ない状況になった時に変化に戸惑ってしまったり自己アピールに使えるスキルが一つもなく後悔してしまうかもしれません。

ですので、たとえ急いで転職をするほど切羽詰まってない状態でも、定期的に転職市場の情報をチェックしたり自己分析をしてあなたの現状を把握するなど、今から準備をしておいて損はないはずですよ。

また、あなたの現状を整理したり転職市場について詳しく知るには、インターネットの情報だけではリアルタイムの情報を取りこぼしてしまうかもしれません。

リアルタイムの転職情報を集めることができ、さらにあなたに合った情報をゲットしたいと思ったら、転職のプロを活用することも有効な手段の一つですよ。

まずは転職に関する不安を解消するために、転職のプロを活用してリサーチとあなたの現状を把握することから始めてみてくださいね!
⇒今すぐあなたに合った転職情報をゲットする方法を見てみる

「転職活動を始めたら必ず転職しなければいけない」と思っていたら…

20代・30代向け転職エージェント「キャリサポ」

あなたは転職活動を始めたら絶対転職しないといけないと思っていますか?

さらには、

「転職活動をしてすぐに内定をもらった場合、現職を辞めるかどうか冷静に考える時間と余裕はあるのか?」
「内定をもらったらすぐに決断できるように慎重に企業を選ばなくてはいけない」
「自分に合った企業なんてなかなか見つからないし、安易に転職活動してはいけない」
「退職の準備をしてからじゃないと転職活動を進められない」

など、あなたが転職を始める不安の原因の一つとしてこのような思い込みが根っこにあるかもしれません。

しかし、転職活動をしたとしても最終的に現職に留まる選択を取っても良いのです。
また、転職サイトや転職エージェントサービスを活用した場合も、絶対転職しないとダメといった決まりはありませんので安心してくださいね。

もし転職活動であなた自身が解決できない疑問や悩みを抱えていたり、無意識の思い込みから転職活動を始められない状況に陥っているならば
一つ一つの疑問を解消しながら進める方が安心ですよね。

自問自答ではなく転職活動に詳しい第三者の意見を聞きながら、あなたが自信を持って行動できるやり方で進めることをおすすめします。

また、転職活動は複数社を比較・検討したり転職活動が長引くのを防ぐために複数の企業に応募して並行しながら進めることが一般的です。
そのため、あなたが納得いく判断をするために転職のプロに相談して進めることも有効な手段の一つですよ。

あなたが自信を持って内定獲得まで進めるために、あなたにとってプラスになる選択を検討してみてくださいね。
あなたの転職を成功させるサポートについて詳しく見てみる▼

 
最新の記事を見る