自分らしく働くためにやってはいけないNG行動

最近、あなたがハマってるものは何ですか?

アプリゲームでの課金かもしれません、友人とzoomなどで会話をすることかもしれません。また、愛犬と散歩をするということもありますね。

好きなことを没頭していると、「自分らしくいられる」と安心する要素になりますよね。

さて、あなたは今、「自分らしく」生きていると感じていますか?

その感覚はまさに、いつも楽しい気持ちでいられたり、人を羨ましく感じることがないというように、満足感のある状態です。
たくさんの物を持っているわけではなく、暮らしに生きがいや幸福感を感じられるかどうかですね。

こんな、自分にとって本当に良いものに囲まれて「幸せを感じて生きる」自分らしさは生きていく上で何よりも大切です。

「正直、自分らしさなんて、感じることなんてない…」と今溜息をついてしまっていても、安心してください。

なぜなら、自分らしさを高めることに遅いということはないためです。
さらに、どんなに自分らしく人生を謳歌している人の意見を参考にしても、たった1つの「NG行動」をすることで逆に自分らしさから遠ざかってしまうということがあるんです。

これはNG!?自分らしさを邪魔する「ある行動」

もしあなたが自分が快適に暮らすための絶対NGな行動が1つあります。何だと思いますか?

それは、「人の真似をすること」です。

これを聞いて、あなたは「真似することのどこが悪いの?」と感じてしまったかもしれません。

先にお話ししたように、自分らしさはそれぞれの価値感を指しますよね。ビジネスのノウハウと違い、トレースをすることで正解が得られるものではないのです。

なので、そもそも誰かと同じ基準にすることがむしろ比較してしまうせいで今の自分が「足りない」「まだ幸せじゃない」と見てゴールを遠ざけてしまう場合があるのです。

自分らしさを得るためには、自分で自分のメンタルを見つめ、探すことが大切です。

自分にとって丁度良い睡眠をとったり
適度な運動をして免疫力をアップさせたり、

食事ひとつとってもコスパが良くただ空腹を満たすためではなく、
新鮮な食べ物の食感やスパイスの香りを感じるなど、
あなたにとっての食事の行為そのものを楽しむことが大切と言えます。

同僚がランチタイムだから合わせて食べるのではなく、お腹が本当に空いた時だけ食べるなども
あなたの自分らしさを向上させる一歩かもしれません。自分らしさ

見栄えや「皆がやってるから」という理由でも物事を決めることをやめてみることもおススメです。
真似をしない生き方をすることで、本当にあなたが必要としている生活の質が実感できますよ。

人と比べることはやめて「自分らしさ」を向上させよう

あなたは友人や家族に比べて「劣っている」と感じたり
足りないからと穴埋めのために働く無理をしてはいませんか?

もし、あなたが「自分は○○さんに比べれば努力も足りないし才能もない」と感じているとしたら、出来るだけ今の自分を認めて、比べることをやめてみることもおススメです。

人と比べてしまうと、あなたにとってやりがいのある仕事だから選んでいるのではなく
「人に見栄えがいい」という理由のために働いているということになってしまいます。

ですので、まずは人と比べるための選択をやめて
本当に自分にマッチした生き方から自分らしさを高めることが大切です。

もし、あなたが今自分らしさから得られる幸福感を仕事上に感じることが出来ていないとすると、今の働き方そのものを見直す必要があるかもしれません。

それはなぜかというと、フルタイムで仕事をしている場合、職場での人間関係や休憩時間、休日の取り方なども大きく影響を受けてしまうからです。
さらに、働くということは職場の環境も深く関わるので、もしあなたがこれから自分らしく、そして比較しない生き方をしたいと考えている場合は、環境、人間関係、睡眠時間、食事に大きく関わる「働くこと」そのものを見直してみてくださいね。

やりがいを感じられない仕事ですと、それだけでストレスを感じ、ストレス解消のために衝動買いでいらないものに囲まれたり、暴飲暴食をしてしまったり、疲れを取るために休日午後まで眠って趣味も出来ないということになってしまいます。

あなたの自分らしさを向上させるためには
働き方そのもの見直すという選択を忘れないでくださいね。

あなたが自分らしくいられる場所でキャリアアップすることでネガティブに負けず、自分らしさを高めることが出来ますよ!

⇒自分にマッチした仕事をもっと詳しく探してみる

 
最新の記事を見る