「やるか、やらないか」がまだ選べないあなたへ

「在宅勤務は楽だけど、ずっとこもりっきりは気持ちが暗くなる…」
「立ち仕事は嫌いじゃないけど、何十年も出来ないと分かってる…」

リモートワークが出来る仕事も、そうではないエッセンシャルワークも、それぞれ悩みって尽きないですよね。
あなたも、今の仕事に不安や心配事やストレスは感じていませんか?

でも、いざ「今年こそなんとかしなくちゃ!」と思い立ったとても
行動を起こすことってかなりエネルギーを使うし、
失敗して成果より損をしたくないと感じてしまうもの。
安全策を取るために、とにかくたくさん情報を集めて何がしたかったのか、ワケがわからなくなる、、なんてことにも繋がりかねません。

ですが…ナンバーワンホストで有名な、ローランド氏の名言
「俺か俺以外か」ではありませんが
「やるか、やらないか」

たったそれだけの選択でこれからのキャリアは変わります。

もちろん、現状に満足して、不足していないのなら無理に変わる必要はありません。
ですが、時間は誰に対しても平等に流れていきます。
気が付いたら恋愛に興味がなかった幼馴染が結婚をしていたり
入社した時期の遅い後輩が係長になっていたり…
1分1秒、人生は変化の連続ですよね。

平凡さや、自分らしくいること、
理想を現実にするためにアクションを続けること。

どちらを選ぶにせよ、「変化」と「選択」はせざるを得ません。

「でも、自分は特別な才能もないから、キャリアアップなんて見込めない…」
「これまで努力してきた人に根本から勝てる気なんてない」
「だから失敗するに決まってる」

そんな思い込みをしていませんか?

ですが、逆にあなたがコンプレックスに思っていることや苦手に感じていることはキャリアアップに優位に働くこともあるって知ってますか?

なぜなら、仕事をする上で必ず「お客さん」がいるからです。
あなたが苦手に感じること、分からないこと思うことは
大多数の「お客さん」にも当てはまるということ。

そうすると、

◆お客さんの気持ちが分かるからコミュニケーションが取れる
◆お客さんが「してほしいこと」が分かるから共感出来る
◆お客さんが「知りたいこと」を教えてあげることが出来る

これって、ものすごい強みで、武器じゃないですか?

仕事をこなすには理解度の早さや
手順の良さが強みになりますが、ほとんどの人は何度も失敗を繰り返して自分のスキルや知識に変えていきます。

もしあなたが
「コミュ障だから、人と関わる仕事は向かない」と
接客業や小売販売について興味がなかったとしても素質は多いにあるということなんです。

よく、「転職するなんてカンタン」
「前よりもっと良い待遇の会社で働けて嬉しい」という声を耳にしますよね。

でも、チャレンジする前に
「それってあなただからうまくいったんでしょ」
「自分はそんな実績もキャリアも才能もないし、どうせ無理」
なんて諦めていませんか?

ですが、実際転職は企業とのマッチングですので、才能や運はそれほど大事ではないんです。
必要なのは、あなたが企業の求める人材として適しているか、いないかです。
企業はそれこそ、星の数ほどありますので1つ、2つダメでも落ち込む必要もありませんよね?

他に具体的な例を挙げれば、乃木坂や櫻坂の原型となったアイドルのAKB。
それまでのアイドルはコンサートやライブでもない限り、テレビの向こうの遠い人でした。

ですが、AKBは「等身大のアイドル」「会いに行けるアイドル」として、より親しみやすく、応援しやすいスタイルで人気を博しました。

同じように時代によって、求める人材は変わります。

パーソナルジムのトレーナーやスターバックスのスタッフ、ディズニーのキャストも
「○○さんの対応が好きだから」
「●●さんの働いている姿を見ると元気を貰えるから」
「自分も頑張ろうと思えるから」と
ファンを増やすことでリピーターを獲得しているとか。
これは企業にも評価されるシステムもあるほど、注目されています。

これまでのように飛びぬけて仕事が出来る、
48時間バリバリ働ける、
残業するほど忠誠心が高いという価値観から変化は日々起きています。

成果型・ジョブ型採用が当たり前になれば、時短で勤務をしても週休3日だとしても、企業に価値を提供していれば問題はありません。
これはもちろん、実績がともなってこそではありますが、それぞれ素質にあったステージを選択することで解決します。

もし、あなたが2021年、より自分らしく、理想的な働き方やキャリアアップを望んでいるなら、
なおのこと自分でアプローチすることが運命の分かれ道です。

「やるか、やらないか」

もしあなたがこれから先のキャリアに不安を抱えていたり、
キャリアアップ転職・キャリアチェンジ転職に挑戦したいけど

「何も知らないから、いまだに一歩踏み出せない」
「自分に向いていること・やりたいことが両立出来ない」
「いずれ独立するためにも、時代にあったスキルを学べる場所で働きたいけど分からない」

こんな悩みを抱えて行動出来ないでいるとしたら、まずはキャリサポに相談してください。

⇒キャリサポの公式サイトを詳しく見てみる

今あなたの「分からない」「自分には無理」と思うことも
武器になれる、ということは忘れないでくださいね!

 
最新の記事を見る